「小江戸川越STYLE」

川越style「ラジオ川越(88.7MHz)」川越の地域密着コミュニティFM

テーマ: 川越

 

2021年2月28日に開局、そして、2021年10月にリニューアルした、川越市のコミュニティFM局、「ラジオ川越(88.7MHz)」。

ラジオ川越のスタジオがあるのが、川越駅東口にあるビル。

オーロラビジョンが象徴的な建物の6階にあります。ここから毎日様々な番組を放送中です。
放送局として地域密着を大切にしながら、川越と全国・世界を繋ぐ取り組みも積極的に行っています。


コミュニティFM「ラジオ川越(88.7MHz)」
運営会社:
株式会社小江戸FM
川越市脇田町17-3 JOY09ビルA館6階
049-298-3492

Facebook:

https://www.facebook.com/radiokawagoe

Twitter:

https://twitter.com/radiokawagoe
Instagram:
https://www.instagram.com/radiokawagoe/

YouTube:
https://www.youtube.com/channel/UCAyp331z0mP0K4hoxOOrUeQ/

ラジオ川越、略してラジ川は、ラジオ(88.7MHz)で聴くことはもちろん、多方面での発信が特徴。

アプリなどでも全国から聴くことができます。

◆スマホアプリ「Radimo(レディモ)」
https://musicbird.jp/cfm/radimo/
◆インターネットサイマルラジオ「JCBA」で全国から聴くことができます。
https://jcbasimul.com
◆クレアモール沿いスピーカー(サンロード商店街)
◆また「YouTube」に番組アーカイブがあります。
ラジオ川越YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/radiokawagoeChannel


アプリ「Radimo(レディモ)」は、一般社団法人日本コミュニティ放送協会(JCBA)が運営するコミュニティFMサイマル放送(JCBAサイマル)専用のスマートフォンアプリです。
全国のコミュニティFMが発信している地域情報を地上波放送と同時放送することで難聴エリアを補完。地元のコミュニティFMを楽しむことができます。
 

ラジオはネットで聴ける時代ですが、生活に身近なインフラとして、自宅や職場、車などでも聞くことができる貴重なメディアとして、市民に親しまれています。

 

川越の強力なメディアとして存在感が大きくなっていくことは間違いありません。

既に、毎日様々な番組が放送され、パーソナリティたちも活躍しています。

 

開局から半年、リニューアルにあたり、局の番組である生放送番組を改編することになりました。
これまで生放送は、朝・午後・夜と分かれていましたが、リニューアル後は、朝・昼・午後~夕方・夜と4時間帯になります。朝・午後・夜それぞれの時間間隔が長く空いていましたが、リニューアル後は一時間の間隔を取って次の生放送がスタートしていきます。
■9:00~11:00
■12:00~14:00
■15:00~17:00
■18:00~20:00
現在担当している朝カツ・午後カツ・夜カツパーソナリティはほとんどが継続担当する形になります。

そして今後は基本毎週固定パーソナリティが担当する形になり、その曜日・時間の声を固定しより覚えてもらうようにします。
さらに、リニューアルにあたり、生放送番組の形を変えます。
これまでの「カツ」シリーズを撤廃、10月1日からの生放送は局制作の番組と分かるように「KAWAGOE LIVE」というタイトルは残しますが、それに続くタイトルはパーソナリティが各自に独自のタイトルをつけることになりました。
「KAWAGOE LIVE 〇〇〇」
のような形です。生放送番組は全て違うタイトルになります。
これは、パーソナリティの個性をより前に出していこうとする意図によるものです。
パーソナリティの個性を発揮した番組がこれから展開されていきます。

 

 

2021年5月17日、川越市とラジオ川越を運営する株式会社小江戸FMは、「災害時緊急放送に関する協定」を正式に結びました。
市役所内で行われた調印式には、ラジオ川越から株式会社小江戸FM代表取締役間中繁孝とラジオ川越加藤貴博放送局長が出席。
川越市川合善明市長と間中繁孝がそれぞれ協定に署名しました。
今後、川越市内で起こる災害時に、川越市から届く災害情報を「災害時緊急放送」としてラジオ川越で生放送で随時お伝えしていくことになります。
川越市では現在防災無線で情報を発信していますが、災害時に聞き取りにくいという声もあり、ラジオの電波を活用していくことになります。

 

ラジオ川越の、ラジオに留まらない展開は、スタジオがある自社ビルのオーロラビジョン「小江戸ビジョン」を使って、局の生放送番組のパーソナリティ紹介動画を流しています。

また、以前はキャンベーンとしてビジョンチャレンジ「小江戸ライブビジョンにあなたも動画を載せませんか?」を実施しました。

(ラジオ川越の小江戸ビジョンで番組や地元川越情報を発信)


また、リアル展開として、クレアモールにあるクレアパークにて定期的にイベント開催もしています。


(「夏祭り in クレアパーク」)

 

川越に誕生した川越のコミュニティFMラジオ川越。


川越をより楽しくよ。り身近に。
 

川越の放送局、ラジオ川越(88.7MHz)が川越を盛り上げます。

 

「ラジオ川越(88.7MHz)」

運営会社:
「株式会社小江戸FM」
川越市脇田町17-3 JOY09ビルA館6階
049-298-3492

Facebook:

https://www.facebook.com/radiokawagoe

Twitter:
https://twitter.com/radiokawagoe

Instagram:
https://www.instagram.com/radiokawagoe/

YouTube:
https://www.youtube.com/channel/UCAyp331z0mP0K4hoxOOrUeQ/
 

  • 109
  • リブログ1

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る