明日に向かって走れ!

鬼沢慶一が語る、松田聖子と郷ひろみの結婚騒動から破局の真相! その2

テーマ: ブログ
TBSラジオ、爆笑問題の日曜サンデー、
スペシャルウィークの昨日の放送は「鬼スペ」という企画で、
昭和の生き血を吸った各方面の“鬼”たちが語るという内容でした。

3人のゲストの中で最後に登場したのが、
芸能レポーターの先駆け「鬼沢慶一」さん。

昭和の名俳優田宮二郎さんの自殺のいきさつなどとともに
何と初めて明かされたのが「郷ひろみと松田聖子」の出会いから破局までの真相、
そして二谷友里恵との出会い、
聖子と神田正輝との結婚の秘話の数々でした。

第2話 :
 聖子と神田正輝との結婚の秘話

爆:なんで郷ひろみと別れたのか、そしていつ神田正輝と出会ったのか?

鬼:やがて聖子ちゃんは引退興行と銘打って
「カリブの愛のシンフォニー」という映画(※注釈:松田聖子と神田正輝が共演する映画)で、
メキシコのロケに行くんです。
その時、神田正輝が所属する石原プロの名物男の小林専務から
「鬼さん、聖子ちゃんの引退興行ってホントなのかな?」って聞かれたから、
おれが聞いてるところではそうだけど、
本人たちに来てくれよって言ったら「ありがとう」って、
そしてふたりはメキシコに行ったんだ。 

実はそのあとにひろみ君とお父さんが聖子さんのうちに行って、
4年後であっても結婚の段取りを打ち合わせしようってことになってたの。 
だって二人ももう田園調布に土地も買ったし、
家の設計図も出来上がって、モデルまで全部できていて、
お勝手は聖子ちゃんのお城なんだから聖子ちゃんが自分で考えなさいって、
お勝手だけの部分もあってもう完全ですよ。 


で、(聖子さんの家に)行ったときに(お父さんが)水をまいてたわけ、
こんにちわって行ったんだけど、その時にひろみ君のお父さんに、
これは偶然だと思うけど、水がかかっちゃったの、
で、ひろみ君がふぃっとその状況を見たときに「今日はお忙しそうだからまた出直して参ります」って、
帰っちゃたんですよ。
まぁ、失礼だと・・・。 
でその夜、聖子から電話が来ることになっていて、「どうだった?」って、
いやぁ、今日は話がうまくいかなかったけどまた近いうち行くから・・・と、
水をかけられたことは言わないで、大丈夫だよ心配しなくてといった。
そしたら「やだー、私たちもう駄目なのね・・・」って泣きだしたって。
で、飯も食えない、仕事行って帰ってきてもただボーっとしてる、
そんなことが2,3日して心労で倒れちゃった。
で、仕事(撮影)が進まない、仕事が進まないもんだから神田正輝もすることがなくて、
それで病室に見舞いに行ったんだ。
その時、二人の世界が始まったんだ。

爆:えっー、それで神田正輝にいっちゃうの?

鬼:今日こそはうまくいってくれって祈ってたのが
、うまくいかなかったというショックで、
何にも喉を通らない状態で脱水症状になって、倒れちゃったんだ。

爆:それは「生まれ変わっても」会見の前の話?
あの会見の時はすでに神田さんと恋愛関係にあった?

鬼:終わってないよ、今も終わってない!

爆:あの破局の会見の時はすでに神田さんに気持ちが行ってたってこと?

鬼:気持ちまでいったかな・・・?

爆:でも(神田さんと)出会ってたってことですね。

鬼:とにかくそういった状態で神田正輝と松田聖子のつまり、
結婚への始まりだったんだよね。

爆:えっー、それは神田さんもあの「生まれ変わったら」というセリフは複雑な思いで聞いたんでしょうね。

鬼:それで(撮影から)帰ってきたのは暮れで、
すぐに(NHKの)紅白に入ったわけ、
それですぐに現場に行っておまえたちどうなっての、
きちんと二人で話をしなさいと、お互いに避けてたんじゃだめだよって言ったんだ。 
そしたらこれから話し合うんですっていうから、それならよかったって、
翌朝ひろみから電話がかかってきたんだ。
どうだったって言ったら、先ほど成田空港まで送ってきましたっていうから良かったなって。
ところが向こうへ行けば神田正輝をはじめ石原軍団が待ってるじゃない、
そうすると聖子の声ってこっちに届いてこないんだよ。
マスコミを通じて、例えば、引退しなくていいといったから、
聖子がちょっと神田正輝に傾いているとか
聖子の両親がその話に乗りまくってるとか、
一方的な話しか来ないわけ。 
それでその時、ひろみが家に閉じこもって出てこないわけ、
聖子くんから約束で必ず電話が来るってことになってた。
ところが1日経ち、2日経ち来ないわけ、
で、5日目かな、お母さんから電話がかかってきて、
来てくれって言うから行きましたよ。
どうしたのったら、とにかく部屋に閉じこもったまんま、
電話の前に座ってときどきギターを弾いて歌を歌ってる、
ような状態で、とてもじゃないけど親としても見てられないって言う。
そうこうしてるうちに「お母さん、僕は一番大事なものを失った、
でも必ず立ち直るから心配しないでください」
と言って、
後ろに隠してた聖子くんお箸と茶碗を出して、
「これを始末してください」って言った。

爆:えっ-、凄い純粋な恋愛話じゃないですか?
たった、行き違いだったすんですね

決定的な別れる理由ってないじゃないですか?


続く・・・









  • 6
  • コメント2
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。