Rachel Chan's BLOG

学生さんから頂いた英語勉強法に関する質問①

テーマ: ライフワーク
先日、国際学部の学生さん100名程に
向けて講演をさせて頂く機会がありました。
 
 
語学に関するこんな質問を頂きました。
 
 
 

1.何千時間も好きな話を英語で聞くとよい、というお話でしたが、音楽でも同じ効果がありますか?洋楽をたくさん聞けばその言語の習得に役に立ちますか?

 
 
 
語学を勉強する際によく
2000時間がティッピングポイント
と言われています。
 
 
私もアメリカやイギリスに
合わせて11年ほど住んでいた際に
目の当たりにしたのは
まっさらな状態で留学してきた
学生さんらがある一定期間を経て
急に喋れる様になる現象。
 
 
英語圏で生活していて
日常的に英語に触れていると
それはコップに水を注ぐ様に
溜まっていき
一定の時間を減ると
まるでコップの水が溢れ出す様に
話せる様になるのです。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
これがいわゆる2000時間
だとするならば
英語圏で暮らしていたら
テレビやラジオをつけても
街に出ても、学校でも、店でも
英語に接している分、早い。
 
 
でもこれを日本でこれをするとなると
それなりの時間を割いて
作らなくてはならない。
 
 
ではただ英語を聞き流せば良いのか?
 
 
バイリンガル育児を専門とし
日本にいながらして我が子も
母国語の日本語も英語も
しっかりとしたレベルで育てている
専門家に話を聞いたら 、実は
 
 
聴きながすだけでは足りない
というのです。
 
 
ではどうするのか?
 
 
聴きながら能動的なアクションが
伴わないと本当の意味では
言葉がしみ込まないのだとか。
 
 
つまり、赤ちゃんに向けて
「寒いね」と英語で言うだけでなく
ジェスチャーで寒そうにしてみたり
身振り手振りでを加える事により
その発せられる言葉が
その意味と結びつくのです。
 
 
 
では私たちが日常の隙間時間に
コップの水が溢れ出す2000時間を
どう効率的に実現していけるか…
 
 
この能動的なアクションが
脳に引っかかるフックだとするならば
自分が既に知っていて興味のある事なら
興味のない知らない分野の内容よりも
心にも、脳にも、しみ込みやすいはず。
 
 
イギリスに住んでいる時にまさに
その典型的な例のような友人の体験を
見せられた事がある。
 
 
高校を卒業して大学を休学して
スコットランドに留学してきた友人は
渡英してまもないのに流暢な英語で、
しかもイギリスアクセントまであり
私は思わず
「前にも留学していたの?」
と聞いたくらいのレベルでした。
 
 
 
よくよく聞くと
全く留学経験はないけれど
大好きなハリーポッターの
オーディオCDを何度も何度も
聴いていたのだそう。
 
 
 
映画が大好きで熱心な彼女は
ゆうに2000時間は聴いたのだろう。
 
 
 
ここで鍵になるのは
好きである事
 
 
何故なら、好きでなければ
頭に残らない上に想像力をめぐらしにくい。
 
 
 
先程出てきた
能動的なアクションを
彼女は頭の中でやってのけたのだ。
 
 
そして好きでなければ
2000時間も続かない。
 
 
 
さて、学生さんからの質問で
音楽でも同じ効果はありますか?
 
 
これについての答えとしては、
個人的な見解ですが
まったくないとは言えないけど
これだけでは足りないと思う。
 
 
発音に効果的かもしれません。
大好きなアーティストやミュージシャンの
歌でフレーズや単語を覚えるという意味でも
入り口としてとても良いと思う。
でもこれだけでは足りない。
 
 
 
仕事がらミュージシャンに
インタビューをする機会が多く
英語の発音が良いアーティストさんに聞くと、
「洋楽を好きでよく聴いていた
とは言えそんなに話せません。」
という方が多いのです。
 
 
 
なので、もし洋楽が好きなのであれば
好きなアーティストさんの
曲を聴いたりする段階の次は
その方のインタビューを繰り返し
聴く事をオススメします。
 
 
 
 
私も興味のある方のインタビューを
一日中、隙間時間を見つけて
リピートして聞いています。
 
 
その方のインタビューを
YouTubeで探したり、
iTunes やHimalaya などのポッドキャストで
探して片っ端から聴いています。
30分から1時間程の同じモノを
何回も何回も聴いています。
 
 
 
朝起きて歯を磨きながら、
防水のケースにiPhoneを入れて
シャワーの中でも、
そしてお化粧をしながら、
朝ごはんを用意しながら、
準備をして家を出ても
移動中もずっと聴いています。
 
 
日頃の英語の勉強に加えて
ぜひ隙間時間にこれをやってみて下さい。
 
 
 
 
鍵は好きなモノ
 
 
 
 
万が一英語自体が
さほど好きでないのだけど
学校や仕事の関係で資格を…
なんてケースであれば尚更です。
 
 
自分の好きなモノのフィルターを
英語に取り入れてみて下さい。
 
 
コップに水が溜まるように
じわじわと効いてくるはずです。
 
 
 
 
 

ポチッとしてね⬇︎

 


にほんブログ村


にほんブログ村

 
 
 
 
  • 25
  • リブログ1

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。