台湾で手形アート otete club

端午節の正午は卵が立つ!

テーマ: 台湾暮らし

おはようございます。

台湾で手形アート otete clubです。

 

昨日は端午節で祝日だった台湾です。

端午節の正午は引力の関係で卵が立ちやすいそうで、我が家では毎年ありったけの卵を道端に並べます。

(道端って…)

卵を立てることを「立蛋」(リーダン)と言います。

娘がとても楽しみにしているので、毎年この日の午前はどこにも行かずに正午まで自宅待機です。

 


年々上手になっていきます。

正午は本当にすぐに立つんですよ。

1時すぎるとだんたん立ちにくくなっていきます。

通りすがりの人に応援してもらったり、写真を撮られたりしながらの毎年の恒例行事です。

 

温かく見守ってくださる方ばかりで、台湾のこういうところが大好きです。

 

 

  • いいね!しよう
  • コメントコメントしよう
  • リブログ1

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。