雫有希オフィシャルブログ「きらきら太陽ブログ」Powered by Ameba
519人のフォロワー

休業期間のお知らせと今後の方針

テーマ: ブログ

みなさんこんばんは。

今回はみなさんに報告したいことがあります。


この度僧侶養成道場を無事に終え、見事合格をしました。

よって最終の修行である加行に行けることになりました。

この修行を終えたら正式に僧侶資格が取れます。


期間は12月6日から12月27日までです。

よってこの期間再びプロレスをお休みさせていただきます。


なおアイスリボン後楽園大会ですが、こればかりは一身上の都合でお休みをいただくわけですから、参戦不参戦についてはコメントを控えますし、会社にすべての判断をゆだねます。

しかし、12月31日後楽園大会には、試合がなくてもお手伝いなどいずれにせよ、力になれることがあれば参加したいです。


さて、最終修行の加行を受けるにあたり一ついつもと違うことがあります。

修行の時はベリーショートでよかったんですが今回ばかりは「剃髪」いたします。つまり髪の毛を剃ります。


正直嫌です。いろんな複雑な気持ちがあります。


はっきり言います。

SMASHに上がる前、いや上がってからも数カ月は今年(2011年)11月を持ってプロレスを引退する予定でした。


まずは髪の毛のない姿を見せたくないというのが大きな理由でした。

あと僧侶のくせにプロレスしていいのかなとか。

この場では語りつくせないたくさんの思いがありました。

中にはお寺であることや、一度は髪の毛を落とさなくてはいけないことを面白おかしく笑い話にするレスラーはいます。

本当に悲しくむかつきます。


やっぱり満行をきっかけにやめるべきなのかなど「寺の娘」としての葛藤が多かったと思います。レスラーとしてではなく。そこはわかってほしい。寺の娘としての葛藤は次回詳しく書きます。


でもアイスリボンに参戦して、レスラー生活も波に乗ってきました。


もしプロレスやめたらせっかく今認知されてきた乳児院支援はどうなるの?って思いだして。

私は乳児院支援を中途半端に投げることになるなと思った。


聾プロレスHEROだって軌道に乗ってきた。皆さんも知ってるとおり、募金サイトにて募金が目標まで行き存続が可能になった。


そして私には、親衛隊という素敵なサポーターができた。親衛隊を中心に今年は乳児院訪問ツアーも実施できた。


アイスファンの方、SMASHのファンの方。たくさん私のために私の活動を応援してくれて、ボランティアに積極的に参加してくれる人ができました。

アイスリボンの売店はいつも私の活動をあたたかく見守り協力してくださるお客様の皆さんがいました。



そして選手。

いいライバルに恵まれました。団体は違えど力を合わせて頑張る仲間ができました。後楽園ホールではアイスリボンの一員でしょ?ってフリーの私を仲間に入れてくれた。


先輩としての自覚を持たせてくれたのもアイスの後輩。

私を熱くしてくれたライバル。

あこがれのヘイリー。


私はここに私の髪の毛がないことを馬鹿にする人はいない。


そう確信しました。

温かいお客様に恵まれました。


正直、ほかの同じキャリアの選手よりも長く選手を続けることはできないかもしれません。

だけど許される限りプロレスを、大好きな大好きな女子プロレスをやっていきたいです。


今後ともよろしくお願いいたします。






  • いいね!しよう
  • コメント29
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

このブログの人気トピックス

データが取得できませんでした。

このブログのフォロワーが興味のあるブログ

データがありませんでした。

このブログのフォロワーが読んでいる記事

データが取得できませんでした。

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。