ホメオパシーOMOION

不条理

テーマ: ホメオパシー

前からではあるが、

苛め等で不登校に悩む小学生、

中学生の相談が多い。


うちに来るそんな子供さんの多くは、

まったくもってまともで、

どちらかと言うと、

早熟で特に精神面で早く

成長している子が多い。

(特に言語力が発達している)


その飛び出した能力を

皆と違うという理由で攻撃されるのだ。


この不条理さを、この子たちは

大人が不条理を感じる様に

理性で受け止めるので、

また苦しい。


感情を閉じ込める事は良くない事だが、

この子たちの早く目覚めた理性は

尊いものだ。


彼らは、お父さんお母さんをとても大切にし、

このような中でサポートしてくれる周りの

環境に感謝の気持ちを持っている。


何とかこのような子たちを

応援してあげたいものだ。


それと同時に、

日本社会の画一化の

歪みをどうにか出来ないのかとも思う。


前置きが長いが、

ホメオパシーはそのような子たちの

心の問題を多く解決してきた。


そのような子たちに一様に

必ず出す2つのレメディーがある。

(これは残念ながら一般の人は

手に入らないレメディーだ)


Carc(カーシノシン:癌細胞)

日常的なストレスやトラウマから来る、

心と体の緊張を和らげる。

交感神経が高ぶり、睡眠の問題を持つ。

子供のかかる病気にほとんどかからない。

症状も感情も出て来ない児童に良い。

風邪などの熱が下がらない際にも良い。


Thym-gl(サイマス・グランド:胸腺)

この胸腺のレメディーはこの子供の

悪い記憶と関係している。

出産のトラウマや、出産後母体から

長い時間離された赤ちゃん。

親の暴力を受けている児童。


簡単言えば、Carcリラックスさせ、

Thym-glは感情を吐き出すのを助ける。


以前、不登校とパニックを持った

子供さんが、このThym-glをなめた途端に

号泣し、自分の胸の内を洗いざらい話し、

その後すぐに、パニックが改善し、

学校に戻ったケースがあった。


もちろん皆さんの持っている。

Ign.(悲しみ)Lach.(自己卑下)Staph.(怒り)Op.(恐怖)

もこのようなお子さんには活躍する。

  • いいね!しよう
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

このブログのフォロワーが興味のあるブログ

データがありませんでした。

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。