自『由』に『喜』ぶ人生の歩み方♪『由喜メソッド研究室のブログ』

【24タイプ概要】使い方・それぞれの意味

テーマ: ●心の話・仕組みの話・前者後者

こんばんは

 

遠藤由喜です

 

 

 

現在、発信の中心となっているタイプ論ですが

 

記事を書きすぎていて

 

 

初めてたどり着いた方にも概要がわかるように、、

 

改めて、解説をさせていただきます

 

 

 

 

現在扱っているタイプ論(24タイプ)は、

 

3タイプは「表現・反応」

 

姫・女王は「役割」

 

青い鳥・ラプンツェルは「使命」

 

前者後者は「視野・視点」

 

に、それぞれ焦点を当て「違い」を明確にしていきます。

 

 

〜Special thanks〜

※3タイプ、ラプンツェル/青い鳥については

幸川玲巳先生の発信を参考にさせていただいていますm(_ _)m

青い鳥&ラプンツェル3タイプ過去記事

※前者後者については

師匠のぢんさんの発信(関連記事:前者後者とは

および

「前者後者論ユニバーシティ」学長向江さん

から教えていただいたことを参考にさせていただいていますm(_ _)m

 

 

 

 

「本来の自分」「自分の本質」に目覚めるための

 

強い強い後押しになる、24タイプです

 

 

 

 

 

 

 

それぞれについて、

 

さらに詳しく解説させていただきます♪

 

 

3タイプ(将軍/お花畑/チワワ)

 

【焦点を当てるところ】

キャラ・雰囲気・感情表現・反応のクセ・性格・世界観

 

 

【大まかな特徴】

 

将軍さん…感情が読みにくい・「何を考えているか分からない」と言われる・思考優位・深掘り型

 

チワワさん…気分と態度が天気のように変わる・あらゆる感情の沸点が低い・警戒心が強く刺激に敏感

 

お花畑さん…1度に処理できる情報量が少ない・キャパオーバーになるとフリーズする・空想/妄想/分析が好き

 

 

【違いを知ることの効果】

 

自分の特性を知り「そのままでいいのだ」を納得できます。

 

理解できなかったタイプの人に対して、恐怖を取り去ることができます

 

 

 

 

姫・女王 青い鳥・ラプンツェル

 

【焦点を当てるところ】

役割・使命・本来の立ち位置・得意分野

 

 

【大まかな特徴】

 

姫・女王

姫:受け取る器の大きい人・受け取ることで幸せを感じやすい人

女王:与える器の大きい人・与えることで幸せを感じやすい人

 

青い鳥・ラプンツェル

青い鳥:広げる人・守られる人

ラプンツェル:切り拓く人・生み出す人

 

※姫タイプさんは、全員「青い鳥タイプ」です。

女王タイプは、青い鳥とラプンツェルに分かれます。

「女王タイプ・青い鳥」を「みんなのお母ちゃんタイプ」としてブログで扱っています。

 

 

【違いを知ることの効果】

 

「自然体でいられる」本体の立ち位置を自覚することで

 

滞りなくエネルギーを循環できるようになります。

 

お金の不安、仕事の悩み、人間関係の悩み、パートナーシップの悩みを

 

根本から解決する大きなヒントになります。

 

 

 

前者後者

 

【焦点を当てるところ】

視野、視点、意識感覚、人とのつながりの感覚

 

【大まかな特徴】

 

前者さん:常に地上に意識がある・視野が広い・常にその場にいる人と繋がっている感覚がある・関係性を意識している

 

後者さん:無自覚に意識が抜け落ちている・視野が狭い・自他の境界線が明確・個々の世界観を尊重している

 

 

【違いを知ることの効果】

 

前者さんの方が「人とのつながり」を

 

後者さんの方が「個々の世界」を

 

大切にする傾向が強くなり、それに伴い「雰囲気」にも傾向と特徴が現れます。

 

悩みやすいポイント、人生の課題となりやすいポイントについて

 

他タイプと組み合わせることにより、さらに紐解きやすくなります。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

 

生きづらさの元となっている

 

「古傷」「トラウマ」の背景には

 

違いに気づかず

 

「相手を傷つけてしまったに違いない」「強い攻撃性を向けられたに違いない」と

 

勘違いしたエピソードが隠れています。

 

 

劣等感・コンプレックス・自分責めの根っこには

 

違いに気づかず、「なんであの人のようになれないのだろう」「あの人のようにならなくては生きている価値がない」という

 

勘違いの「ルール」があります。

 

 

苦しみの根っこ、しがらみの根っこを

 

優しく紐解くためのツールが

 

このタイプ論です。

 

 

はっきりさせなければ!

○○タイプの私は価値がない!

○○タイプだからこうあるべきだ!

私を傷つけた●●タイプは許せない!!

あの人にわからせたい!

 

という「自分責め」や「戦い」のネタにしそうになったら

 

「自分」に意識を向けて、

 

自分がまず幸せになることを決めてあげてください

 

(※もちろん、抑圧してきた感情を感じきることは重要です!感じ切ったら前に進みましょう♪)

 

 

 

私自身、研究と分析と人体実験を積み重ねながら

 

読者の皆様と一緒に

 

人生を豊かにしていく学びを深めていきたいと思っています

 

 

私の発信に興味を持っていただき

 

ありがとうございます

 

 

よかったら、これからも一緒に学んでいきましょう

 

 

 

 

 

 

ゆっくりと休める夜になりますように。。

 

 

 

タイプ論に関するこれまでの記事

 

姫・女王タイプ(女王タイプはさらに「お母ちゃん」「ラプンツェル」に分かれます)

これまでの記事/★チェックリスト

 

3タイプ(将軍/チワワ/お花畑)

これまでの記事/★チェックリスト

 

前者後者

前者さん向け記事/★後者さん向け記事

 

 

 

「いいね」「読者登録」「コメント」大大大歓迎
「リンク」「リブログ」「SNSシェア」は許可なくご自由にどうぞ
(お返事できないことも多々ありますが、全てに目を通しています♪)
 
頂いたメッセージ・コメントは
許可なくブログに掲載させて頂くことがございます。
予めご了承くださいませm(_ _)m
 
いつも素敵なご縁を繋いでくださるブログの神様に
今日も感謝申し上げます★彡
 
 
  • 49
  • コメントコメントしよう
  • リブログ7

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る