やまびこDr.の診療日記

真実とは最新版のレプリカ

テーマ: ブログ

僕は医学部に入る前、中央大学経済学部に1年間だけ通っていたことがあります。

文系ということもあり、周りの友人はみな本をたくさん読んでいて、その影響で僕も本を読むようになりました。

 

ある日授業の合間に二人の友人と喋っていた時のことです。

当時多少話題になった本の中に、三人とも絶賛した本があることが分かりました。

 

「あの本よかったよね~。特に親友二人の出会った場面が」

「そうなんだ。俺は主人公とお母さんとの笑えるやりとりが最高だったよ」

「へー、俺はバイト先の彼女に告白して玉砕したところが一番だったな」

 

三人とも同じ本を読み、同じように面白いと感じたのに、心に引っかかったポイントが全く違っていたのです。そして、三人とも話をするまでは、同じポイントで同じ感じ方をしていたと勝手に解釈していたこともその時理解しました。

 

同じものをみても全く同じ解釈をする人はいないのです。

 

例えば、キリンを全く知らない人たちにキリンをみせたら、色々な説明をすると思います。

 

ある人は「背の高い黄色くて黒いもので、細長い足がついていて、丸くて細いヒモみたいなのがブラブラしていているもの」というかもしれません。

 

別の人は「半開きの目が二つでツノが二つありいつも口をもごもご動かしているもの」と言うかもしれません。

 

又別の人は「黄色い長い筒みたいなもの」と言うかもしれません。

 

同じものを見ても、見る方向や見える場所により見えるものが変わり、又見えたものをどう解釈しどう表現するかは、その人の感性・感覚、知識・経験により変わってきます。

 

真実を探求するということは、真実とそっくりのレプリカを忠実に作り上げる作業とも言えます。

 

キリンであれば、写真や映像で誰でも全体の像を見ることが可能なので、レプリカも作りやすいと思いますが、宇宙など大きすぎるもの、分子や原子といった小さすぎるものは、正解を誰も知らないため、証拠となる一部分再現し、一つ一つ貼り合わせてレプリカと思しきものを作っていくしかありません。

 

真実が不明だからこそ、時代と共にレプリカの形が変わっていきます。

 

例えば、以前は地球は平らだったのが丸く形を変え、現在はそれが太陽の周りを回っているという事になっています。新たな観察結果が出てきたり、その結果の解釈が変わっていったからです。

今後も又変わっていく可能性は十分にあるので、違う説を唱える人がいてもおかしくないと思います。

 

同じことは、ワクチンの問題などに関しても言えます。

 

大自然の作り上げた自然物である人体の仕組みを解明する学問が医学ですが、理論的に効くはずと思い人間が作った薬やワクチンも、自然物の人体がその通り反応するかどうかは別です。

 

そのため、実際に使用して検証する必要があるのですが、日本人はひと学年100万人前後いるので全例調べることができず、サンプルを抜き出して全体を想像するしかありません。

 

又、副反応の確定診断法がないという点、健康な人に接種する予防薬なので効果が分かりにくいという点、色々な要素があるためワクチンの真実を知るのが困難なのです。

 

それでも真実の一部と思しき証拠をいくつも見つけては貼り付けていきレプリカを作り上げるのですが、だからこそ人によって出来上がるレプリカは違ってきますし、時と共に変化していくのも当然です。

 

誰にもこの世の真実を知ることができないのですが、一つだけ誰にでも分かる真実があります。

それが、自分の中から湧き上がってくる感覚や感情です。

 

同じ本を読んで面白いと思ったのは間違い無く自分にとっての真実です。

他の人にとってどうかというのは関係ないのです。

自分の感覚や感情を信頼しそれに沿った行動をとると、自分が満足します。

 

お腹が空いたと感じた時、食べたいものを食べることで、心身共に満足します。

トイレに行きたいと感じた時、トイレに行くとちゃんと出るし、すっきりします。

行きたい学校があり、その学校に行くことが出来れば、達成感を感じます。

辛いと感じた時、涙を流せば気持ちが楽になります。

 

どうするか困った時に、誰かの意見にすがりたいと思うのは当然ですが、その意見に従うことにより自分が満足するかどうかは別です。

色々な条件の元、自分の感覚・感情に任せて、最終的には自分で選ぶしかないと思います。

 

ワクチン講座に参加されるお母さんたちは、ワクチンに何となく感じた違和感がきっかけだったという方がほとんどです。自分の中から湧き上がる想いを大切にできた方たちなのです。

 

根拠のない自信、説明できない違和感、これこそが自分にとっての真実です。

 

自分の外の真実は不確実なレプリカでしかない以上、何より自分の中の真実の方を大切にしていく方が満足できる人生を歩めると思います。

  • 35
  • リブログ1

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

このブログの読者が興味のあるブログ

データがありませんでした。

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。