サンチュウ事報(SANCHUSHIHO)

ロックフェラーの"統一教会=国際勝共連合"と、岸信介-福田赳夫-安倍晋太郎-安倍晋三、韓国大統領

テーマ: ブログ

 

 義兄弟 (1991年12月6日,北朝鮮の平壌)

 

 ロックフェラー - "統一教会=国際勝共連合"と、岸信介-福田赳夫-安倍晋太郎-安倍晋三、韓国大統領について、資料を漁りましたので載せます。また、森喜朗や小泉純一郎もこの範疇にいることにも着目していただきたいです。

 

既出資料含みます。

 

 

『統一教会の『世界日報』が社説で、日本の「共謀罪」法案を成立させるべき、と』 雑木帖

http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/2b22973ccc2c2dc3aa5539d813303c68 

より

 アメリカの歴史修正学者フリッツ・スプリングマイヤー氏の著書『蛇の如く狡猾に』(1991年刊)に、おおよそ次のような記述がある。

 韓国政府はロックフェラー氏の銀行であるチェース・マンハッタン銀行を取引先に指定しましたが、アメリカ政府は同銀行の助言に従いKCIAの局長に金鍾泌氏を就任させましたた。1962年10月、その金鍾泌KCIA局長が、CIA長官ジョン・マコーン氏(のちにベクテル社社長)とキャロル陸軍中将と会談するために訪米した際に文鮮明氏が同行しました。この訪米で二人はネルソン&デイヴィッド・ロックフェラー氏とも会いました。文鮮明氏とネルソン・ロックフェラー氏は、同じ「The one world」という標榜において、たちまち意気投合し、ロックフェラー氏は日本で密かに保有していた資金で隠密裡に文鮮明氏を援助する事を決定したのです。そして、ロックフェラー氏の「新世界秩序」に反対する日本の愛国的保守勢力を骨抜きにする事を使命にした「勝共連合」を発足させました。

 

統一教会のシンボル・マークは、日本の旭日旗にバツ(×)を付けたもの。

 

 

岸信介

 

Wikipedia「岸信介」
抜粋
晩年
政財界に幅広い人脈を持ち、後継者の福田赳夫と田中角栄による自民党内の主導権争い(角福戦争)が勃発した際も、
福田の後見人として存在感を示した。
抜粋
安倍晋太郎の出馬
1963年(昭和38年)の第30回衆議院議員総選挙で
長女洋子の娘婿であり後年岸派を福田赳夫から継承する安倍晋太郎が山口1区(当時)で落選。地元山口県での影響力低下が取りざたされる。岸は同選挙区選出の自民党議員・周東英雄の後援会長を務めていた藤本万次郎の自宅を現職総理大臣である佐藤栄作と二人で訪れ、安倍後援会会長への就任を要請する。藤本を後援会長として迎えた安倍は1967年(昭和42年)の第31回衆議院議員総選挙で復活を果たし、岸の影響力も復した。
抜粋
国際勝共連合の支援と統一教会
日韓両国の反共産主義政策を推進する過程で、1968年、韓国の朴正煕政権の支援[69]
(←註:1976年6月14日『タイム』)を受けて統一教会の教祖、文鮮明が国際勝共連合をソウルで結成、岸は日本での設立に児玉誉士夫、笹川良一と共に協力した[70]
(←註:^ “第078回国会 外務委員会 第4号 1976年(昭和51年)10月21日”. 2007年8月26日閲覧)
抜粋
1972年(昭和47年)の自民党総裁選挙で福田が田中角栄に完敗したときは、気の毒なほどに落胆していたという[71]。

 

安倍晋三の祖父・岸信介元首相と文鮮明(1973.11.23 統一教会本部)

 

岸信介の後継者・福田赳夫

 

統一教会の会合(1974.5.7,晩餐会「希望の日」,帝国ホテル)で演説する、岸信介の後継者・福田赳夫元首相(当時大蔵大臣)。

 

統一教会の会合で演説する福田赳夫
https://www.youtube.com/watch?v=P9gG0QyMB6E

 

統一教会を日本征服の現地組織としてきたロックフェラーのCFRは、田中角栄首相を引き摺り下ろす同年、自信を強めたのか、機関誌でこう述べる。

 

 

日本の愛国的保守勢力を骨抜きにする計画も着々と進めているつもりのようだ。

 

福田赳夫の後継者であり岸信介の娘婿・安倍晋太郎

 

Wikipedia「福田赳夫」
抜粋
総理退任後[編集]
1979年(昭和54年)、大平政権下では反主流と化して四十日抗争、ハプニング解散で再び田中・大平主流派と対立した。その後も度々総裁候補として浮上し、自民党の実力者であり続けた。また、世界の大統領・首相経験者らが世界の諸問題の解決へ向けた提言を行う場として「インター・アクション・カウンシル(OBサミット)」設立(1982年)するなど、「世直し改革」を訴え「昭和の黄門」を自認した。
後に総理大臣になる森喜朗や小泉純一郎は彼の教えを受けた[注釈 4]。1984年(昭和59年)に二階堂擁立構想をきっかけに発言力が低下し、福田の教え子であった森や小泉らからも世代交代を主張する声が出たため1986年(昭和61年)に派閥を安倍晋太郎に譲った

 

森喜朗や小泉純一郎...。

 

Wikipedia「国際勝共連合」
より
安倍晋三の父でもある安倍晋太郎も勝共推進議員名簿に名を連ね、教団も安倍晋太郎政権の実現のために積極的に動いた時期があり、安倍と統一教会は、その意味では“祖父の代から脈々と続く関係”と指摘する人間もいる[15]。

 

Wikiepdia「安倍晋太郎」
抜粋
韓国・朝鮮・統一教会との関係[編集]
義父・岸信介は「国際勝共連合」・「統一教会」(世界基督教統一神霊協会)と友好的な協力関係を持っていたが、晋太郎も同じく、関連が深いとの見方がたびたび取り沙汰されていた。
「自民党内部の統一教会シンパとしてさかんに議員に統一教会員を秘書として紹介し、セミナーへの勧誘をしていた[10]」と言われており、1999年には『週刊現代』が統一教会と国会議員の繋がりを暴いた記事で「安倍晋太郎氏がセミナー等への勧誘を行っていた」と報じた(参考:スクープ! 公安の極秘資料入手現職国会議員128人の「勝共連合・統一教会」関係度リスト(週刊現代, 99年2月27日号) 阿修羅掲示板より記事原文画像[10])。事実、統一教会は晋太郎を総理大臣にするべく応援[11]してきており、当時、竹下を後継指名した中曽根を強く非難していた
抜粋
11.^ 「統一教会」の教祖、文鮮明は「日本の今度の選挙だけでも、私たちが推してあげたのが百八議席当選した。」、「派閥で見れば、中曽根派は六十二議席にもなって、安倍派は八十三議席。私が全部そういうふうに作ってあげた。」と述べている(韓国の『統一教会』機関紙『統一世界』1990年4月号)

 

そして、安倍晋太郎の息子・安倍晋三

 

統一教会に祝電を送る安倍首相
https://www.youtube.com/watch?v=MMjRmzYP5A4

 

安倍政権支持を訴える学生団体の正体は「統一教会」だった! 参院選で跋扈する宗教極右のダミー団体、日本会議も…

リテラ 2016.07.03

http://lite-ra.com/2016/07/post-2385.html

より

...。今年に入ってから結成され、東京をはじめとして福岡や熊本など、全国規模で安倍政権支持の活動を行っている「UNITE」なる学生団体だ。

 しかしこの団体、実は、単にSEALDsに対する一種のバックラッシュとして一般の若者たちが参画した団体ではない。

 同団体のホームページをみると、その正式名称は「国際勝共連合 大学生遊説隊 UNITE」。そう。正体は、1960年代に世界基督教統一神霊協会(現在は世界平和統一家庭連合と改称。以下、旧統一教会)の教祖・文鮮明氏が設立した反共右翼組織「国際勝共連合」だ。

 UNITEを取材した「やや日刊カルト新聞」主筆でジャーナリストの鈴木エイト氏は、「週刊朝日」(朝日新聞出版)7月8日号でこのように記している。

UNITEの街頭演説では国際勝共連合のスタッフやトップガンと呼ばれるエリート研修を受けた旧統一教会の地区教会幹部らが同行していた。

UNITEに参加している学生について調べてみると、合同結婚式などでマッチングされた旧統一教会信者の両親から生まれた2世信者が多いこともわかった。遊説を行っていたUNITEメンバーに「UNITEは全員統一教会の2世?」と聞いたところ、女性メンバーは「全員じゃないけど、ほとんどがそうです」と回答している。

 さらにUNITE結成メンバー2人を含む男性5人にも確認すると、全員が同教団の2世と認めた。

 

 そもそも、旧統一教会といえば、安倍政権と切っても切れない存在だ。岸信介が勝共連合と連携していたことは有名だが、その孫である安倍晋三も旧統一教会系の団体と深い関係にある。たとえば、2006年には旧統一教会系の合同結婚を兼ねた集会に当時官房長官だった安倍氏が祝電を送っている。また、衛藤晟一首相補佐官や萩生田光一副官房長官、稲田朋美政調会長など安倍首相の側近議員の多くが旧統一教会系のイベントなどで講演を行った。

 

 

韓国もロックフェラーに乗っ取られ中なので、米韓FTA、米軍のTHAAD配備、等を強行

 

朴正煕(パク・チョンヒ)大統領

 

Wikipedia「岸信介」

抜粋
国際勝共連合の支援と統一教会
日韓両国の反共産主義政策を推進する過程で、1968年、
韓国の朴正煕政権の支援[69](←註:1976年6月14日『タイム』)を受けて統一教会の教祖、文鮮明が国際勝共連合をソウルで結成、岸は日本での設立に児玉誉士夫、笹川良一と共に協力した[70](←註:^ “第078回国会 外務委員会 第4号 1976年(昭和51年)10月21日”. 2007年8月26日閲覧)

 

統一教会の日本の初代会長・久保木修己と、朴正煕(パク・チョンヒ)当時大統領

(1970年9月2日、青瓦台・大統領官邸)

 

李明博(イ・ミョンバク)大統領

 

統一教会の文鮮明の葬儀で李明博(イ・ミョンバク)大統領(当時)が献花。

 

朴正煕(パク・チョンヒ)大統領の娘・朴槿恵(パク・クネ)大統領

 

文鮮明の四男の文国進と朴槿恵(パク・クネ)当時大統領候補(2011.11.12 ソウルガーデンホテルムグンファホールで開催された “第3回北東アジア安保シンポジウム”)
제3차 동북아 안보 심포지엄(박근혜 후보, 문국진 회장) 
http://www.youtube.com/watch?v=jEjSCHff6yk&feature=player_embedded

 

  • 5
  • コメントコメントしよう
  • リブログ2

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

このブログのフォロワーが興味のあるブログ

データがありませんでした。

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。