モンテッソーリ的子育て日記~子育ての今を楽しむ!

モンテッソーリ教室nicomaruニコマル「モンテッソーリ講座」開催レポ

テーマ: モンテッソーリ教室nicomaru

ママとこどもの優しい時間
福島市モンテッソーリ play space 「nicomaru(ニコマル)」 の 菅野多佳子です


本日は、ニコマルのお部屋で「モンテッソーリ講座」を開催しました~

ママと一緒に1歳と3歳のお子様もご参加でした

ママが熱心に講座に参加している間、お子様もいろいろな教具で遊んでましたよ

 

お子様連れの講座なので「これが集中現象だよね」とか「視覚から入った情報の方が入りやすいから、すぐ真似できちゃうよね」とか、実際の姿から見て取れて楽しかったです


 

講座の内容は、「モンテッソーリ教育がなぜいいの?」

「モンテッソーリ教育に触れて育つとどう成長するの?」

「どんなことをするの?」というところをお話させていただきました

 

 

あっという間に60分が過ぎてしまい、まだまだ伝えたりないところもあって、モンテソーリのことわかっていただけたかなと思っていましたが、参加して下さった方の感想には

 

『お話を聞いてみて「なるほど~」と納得することばかりで、とても勉強になりました』

 

『ゆったりと子どものペースを見守ったり、環境を整えてあげることの大切さを再確認できました』

 

『育児でいろいろ悩んでいたので、子どもの育ちは一人ひとり違うこと、その子のタイミングで必ず伸びる時期がくると信じ、環境を整えて、どんと構えていてあげたいなと思いました』

 

とうれしい言葉が並んでいました。

 

1度nicomaru(ニコマル)を見学に来てくれていて、今日参加された方からは、

 

『ここ(ニコマル)に来ると、たかさん(←私)の話を聞きながら、客観的に子どもを見ることができるので、子どもの新たな一面を発見することができ元気がでます‼』

 

と感想が書かれていました

 

 

日々の育児は待ったなし

成長とともに見せる子どもの姿に迷ったり悩んだりすることもありますよね

 

ちょっと立ち止まって振り返る時間や場所があると、ママの心が落ち着くこともあるかと思います

nicomaru(ニコマル)がそんな時間や場所になっていたら嬉しいです

 

 

講座が終わり皆さんが帰った後に教室の棚をみてみたら・・・

 

(使用前)

(使用後)

ひも通しの教具ですが、入れ物の中から平面の形の物だけ別に置かれていました

 

球体の物と、平面の物に分類してくれた足跡です

 

3歳までは無意識になんでも環境を吸収する時期ですが、少しずつ意識できるようになってくるので、2歳頃から同じものを集めたり並べたりし始めます。

 

成長が見えると、何気ない子どもの姿や遊びの様子もワクワクして子育てが楽しくなっちゃいます

 
ご参加の皆さまありがとうございました

 

 
 
モンテッソーリ play space 「nicomaru(ニコマル)」では、体験レッスン、入会受付中です
教室のスケジュールはこちら
 
 
 

 

  • 6
  • コメントコメントしよう
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。