sheeple

段差解消プレートは違法らしい

テーマ: blog

コレ、段差解消プレートというものだが、

いろんなところで、みかけたことがあるかと思う。

 

車や自転車、バイク、そのほか乳母車やお年寄り、

それから車いすの人、盲目の人などにとって、

道路と敷地などの段差をなくす段差解消プレートって、便利だと思うのだが。

 

段差解消プレートって、道路法で、違法なんだってさ!!

 

8月、私のすむ東京小平市の市報に、

段差解消プレートを置いてはいけない、という告知があり、

なにそれ?そんなのすごく不便じゃん・・・と思って、小平市に問い合わせたことを記事にしたが。

https://ameblo.jp/sheepleascension/entry-12399057890.html

 

小平市からの返事を待つ間、いろいろ調べたところ、

小平市のみならず、いろんな市区町村で、

段差解消プレートをおくな、という告知をしていることが分かった。

 

なぜ?と思ってさらに調べると、段差解消プレートをおくことが、

道路法っていうのに違反だということが分かったし、

 

大雨などで段差解消プレートが雨にながされて道路上のヘンな位置きたせいで、

それにつまづいた人が、怪我したり、亡くなったりした事例があることも分かった。

 

しかし、

 

段差解消プレートがないことで、怪我したり、亡くなったりすることのほうが、

むしろ多いんじゃないのと、思ってしまうのだが、どうだろう。

 

+ + +

 

そうこうしているうちに、小平市からメールがきて、

直接会って説明したいとのことだった。

 

しかしそのころには、さらに、そういった地方自治体の指導として、

実費で、段差をなくす工事をすすめられるっていうことが分かっていた。

 

敷地の段差を削って、なだらかなスロープを作るのだが、

その工事って数十万かかるってことも分かっていた。

 

その、実費の、数十万の工事のこと。

道路法で違法だってこと。

段差解消プレートで過去に、怪我や人名命が失われた事故があったこと。

 

それらのことは分かるのだが、

 

段差解消プレートがないことで、こまることを、

調べてから、そういう指導をしてほしい。

 

地方自治体としては、国が定めたルールを守るというのが仕事だろうから、

市民に告知したり、指導した、という実績を大事にしていて、

なにか起こった時に、市報で告知しました、指導してきました、といって、

責任回避したいのだろうけど、

 

例えば小平市役所に勤務する人たちの中で、

どれだけの人が、段差解消プレートを使っているんだろう。

一般市民にそういう指導のようなことをして、

数十万の実費工事をすすめるくらいなら、

 

誰一人として、自宅で段差解消プレートを使っていないだろうし、

または、実費で数十万の工事をしているはずだ。

それをぜひ、数字でもって、示してほしい。

 

それができないのであれば、

 

たとえば、段差解消プレートに、

雨に流されない、排水溝の排水を妨げない、そういった構造のものならよい、

というような、基準を設けるってことを、してはどうか。

 

・・・そのようなことを、メールにかきなぐり、

もし、私が今書いたこと以上のことを、直接あって説明してくれるなら、

直接あってもいいと思うが、

これ以上の情報がないなら、会っても仕方ないと思う。

 

というように伝えた。

 

+ + +

 

それからもう、2週間ほどたつが、返事がない。

もしかして、ちゃんとメール、届いてないんだろうか。

ヤフーメールだから、はじかれただろうか。

 

・・・めんどうくさいけど、また、問い合わせてみようかな。

なんかもう・・・めんどうくさいなー

 

ばかばか

 

  • 11
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。