自然派美容師野下圭子のブログ

手荒れと化学物質過敏症の美容師

テーマ: つぶやき
美容師になってすぐのころ

16年ほど前

ものすごい手荒れになった

ドロドロになってあかぎれだらけの手で
ヘアカラーやらトリートメントやら
パーマ液のついた髪の毛を洗うのは

ホンマにツラかった記憶

自分の髪を洗うのもツラかったし
肌荒れは、手だけにおさまらず

体や顔にも侵蝕してきた💦

時期に、ヘアカラーアレルギーも発症して
においで吐いたり、頭が痛くなったり

合成シャンプーのにおいで気分が悪くなって

手からもにおいが取れなくて

ステロイド塗っても治るのも追い付かない

皮膚が黒くなって、シワシワで

なんだこれ?


美容師って美しくする仕事やないの?

美容師の仕事って劇薬まみれになって
その場しのぎのハリボテを提供することなん??
こんなこと、全然やりたくない!!!


最高に仕事がイヤだったあの頃😂


めちゃめちゃ大変やったけど
自分を誉めたいのは

自分の思う美容の追及を止めなかったこと


誰も教えてくれはしなかったし
前例もなかった

でもヒントをくれる人や出来事は
必ず必要な場面であらわれて

それを真剣にキャッチしてきた

向き合ったから今がある😊
やり方は1つじゃなかった✨

既存の美容師の仕事に絶望したから

本来ってなんやろう?
ホンマに美しい髪の毛ってなに??

と自分の目でみて感覚で感じることができた

今は、化学物質過敏症であることを忘れる日も多いくらい、変なにおいにさらされることは少なくなった✨
たまに合成のにおいを振りまく人がいたらハッキリと私はこのにおいで体調が悪くなる、と伝えられるようになった

ビックリされることが多いけど(笑)
相手は悪気があってやってるんじゃなくて、知らなくて香害を振りまいているらしい


話がそれたけど、

もし私みたいに、手荒れやアレルギーで
美容の道をあきらめなきゃいけないと悩む人がいたら

なんだ!こんな道もあったのか!
と思ってもらえたら嬉しいな

今は本当に手荒れもなくて
忙しい年末でも潤った手肌でいられてる

何人もシャンプーするから
違いが歴然

どんな謳い文句を並べても
合成シャンプーは合成シャンプーだった


今はほとんど
湯シャンか、せっけんシャンプー
たまにミックスハーブ🌿

つむぎにもお客さんにも過去の自分にも
感謝でしかない✨✨✨

みなさん、自分、ありがとう❣️




自然派美容を実践したい方へ
つむぎオススメアイテムはこちらから🍀
発送は年明け営業開始後になります
スマートレターでの発送は29日まで

自然派美容室つむぎ
予約専用LINE@
LINEをされていない方はこちらのメールにご連絡ください
✉️yoyaku@salon-tumugi.net

迷わずいけるつむぎの地図🍀


自然派質問部屋LINE@

  • 30
  • コメント3
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。