精神科医ブログ、長崎広島原爆・福島原発、コロナ、第二次大戦、児童虐待・DV・レイプの遅発性晩発性複雑性PTSDの心理・薬物融合療法

書いてておかしいと思わないのか、カキコ職人なのか、5ちゃんねるスレへの質問?

テーマ: kyupin・自称精神科医・愚民患者
5ちゃんねるに
「サイコドクターS」他2つのスレが私への中傷スレとして立っているが、乗っ取ってます(笑)。

私を中傷するためには、比較する対象として「立派で医学的に正しい精神科医」がいないといけないが、そんなのどこにいる?

私に好き勝手に書かれ放題のカキコ職人。

このスレに「離脱は転換、解離、PTSDですか?教えてください。」と書き込んだのがいるが、12年間「離脱も何もかもPTSD=複雑性PTSD(解離性・転換性スペクトラム連続体)だ!」と言い続けている人間に対し、この質問は?「同義反復」である。

本気で質問?と思っている人間がいるのだとしたら、「自分で決めろ」である。

まあ、止めた後も延々と続く「離脱」なんてものがあるとしたら、「医学の範囲外」で「不治・治療方法無し」である。

国営学術情報システム「リサーチマップ」で1万回以上閲覧されている晩発性複雑性広島原爆遺児トラウマPTSDは愚民が離脱とよんでいる、筋肉萎縮・関節拘縮のトラウマ転換症状がラポール・セディール・パキシルによる「中核トラウマ薬物強化受容療法」で「完治」した奇跡の症例報告である。

日本精神神経学会「精神神経学雑誌」がこの症例報告論文を採用掲載していれば、5月号編集後記「日本人精神科医は医学論文・研究の原点である症例報告をしないから、わが国の精神医学雑誌は全て『臨床に根ざさない一般論のコピペ(総説)本』と化している」と書かずにすんだろう。

学術総会でのメリーさんの娘さん完治症例の「検閲による発表妨害」といい、学会は学会として自殺したのである。


「同じ薬」を使っているのに、なぜ天と地の治療効果の違いが生じるのか?

それを目指して努力しようというのが、「学問」である。

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。