押上ファースト歯科の毎日、歯ッピーライフ

歯に優しい飲み物?

テーマ: ブログ
こんにちは!!
今年は梅雨明けが例年に比べて早く、暑い日が続いていますね(´°ω°`)
体調などは崩されていないでしょうか?

皆さん、「pH(ペーハー)」という言葉を聞いたことはありますか?
これは水性イオン指数(potential Hydrogen)の略で、酸性・アルカリ性の程度を表す言葉です。
歯の表面を覆うエナメル質は酸に弱く、お口の中が「pH5.4」より低い値になると溶けはじめます。
エナメル質が溶けると、むし歯や知覚過敏の原因になるほか、着色して歯にまだら模様ができたりします。こうなった歯を『酸蝕歯(さんしょくし)』と呼びます。
☆ph値5.4未満の飲み物☆
・オレンジジュース pH値4.1
・りんごジュース pH3.6
・スポーツドリンク pH値3.5
・コーラ pH値2.2

ph値の低い飲み物を飲んでも、すぐにはむし歯にはなりません。
それは、唾液の自浄作用が 働いているからです。
唾液には
・歯の汚れを洗い流す働き
・酸を中和する働き
・溶けた歯の再石灰化を促進する働き
があり、お口の環境を守っています。
しかし、飲みすぎや長い時間をかけてちびちび甘い飲み物を飲むのは禁物。お口の中が酸性環境に長くさらされ、唾液による再石灰化の時間が短くなって、むし歯になるリスクが高くなるからです。
 水分補給はなるべく水かお茶にしましょう(^^)
ジュースやスポーツドリンクは適量を短時間で飲むようにしましょう!(^^)



  • いいね!しよう
  • コメントコメントしよう
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

このブログのフォロワーが興味のあるブログ

データがありませんでした。

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。