5000人以上の助産師経験を生かした!妊活×妊娠×産後ケアまでをトータルサポート!ベビープラン・サロン

【お悩み解決】哺乳ストライキ 赤ちゃんが急におっぱいに吸いつかなくなった!

テーマ: ├授乳

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます!

 

助産師の坂田陽子です。

 

 

赤ちゃんが急におっぱいを飲まなくなった!

 

先日、「赤ちゃんが急におっぱいを飲まなくなった」というご相談を受けました。

 

 

 

昨日まで、あんなにゴクゴク飲んでいたのに、授乳しようとすると、嫌がって泣いて全く飲みません。

お腹はすいているはずなのに、どうしたらいいんでしょう...

 

ママにとっては、どうしたらいいか分からず、とてもつらい経験ですね。

 

今まででなんの問題もなく母乳を飲んでいた赤ちゃんが急におっぱいを拒否することがあります。

 

 

哺乳ストライキです。

 

 

哺乳ストライキについて

 

哺乳ストライキは生後3か月頃、8カ月頃に起きることが多いと言われています。

4~5日で終わることが多いですが、ストライキが終わるまでに数週間かかることもあります。

 

 

原因はよく分かっていませんが、母乳が出すぎるママに起きることが多い印象です。

授乳の時にむせてしまい、授乳を嫌がるようになってしまうのではないか?と言われています。

また、赤ちゃんが乳首を噛んだときに、ママが大きな声を出してしまって、赤ちゃんがびっくりして泣いてしまい、それから哺乳ストライキが始まることもあります。

 

 

対処法

ほとんどの場合は数日で飲めるようになります。

赤ちゃんに無理やり授乳しようとしても、さらに嫌がってしまうので、様子を見ましょう。

 
赤ちゃんが眠そうにウトウトしているときや起きたばかりでまだ寝ぼけているときに授乳すると、飲めることがあります。
何をしても飲まないときは、搾乳をして与えましょう。
 
乳頭混乱を防ぐためには、哺乳ビンで与えるのを避けた方がいいでしょう。
気になる方はスプーンや小さなカップを使って与えてみてくださいね。
 

突然の哺乳ストライキ。

何をしても赤ちゃんが飲まないとママは不安になりますよね。

そんなときはお気軽にご相談ください。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました!

これからもお役立ち情報をお届けしていきますね!

 

 

国家資格を持つ助産師ならではの

実際の経験とプロの知識で

きめ細かなサポートを行います。

 

只今無料相談承り中!

LINEに登録下さった特典として

無料セッションプレゼントしています。

 

 

LINE@では、

妊婦さんとママさんのための

お役立ち情報をお伝えしたり、

イベントの案内も行っています。

 

お申込みはこちらから

 

 

  • 9
  • コメントコメントしよう
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。