MANGO STATIONの台湾便り

台湾フルーツ『蓮霧』

テーマ: 台灣スイーツ

台湾はフルーツが美味しい
しかも、日本に比べたら断然安い

台湾のフルーツの王様はなんてったってマンゴーですよね
マンゴーを求めて台湾に行く旅行者もいるくらいですから

でも、マンゴーの旬は短くて
毎年4月下旬から出回るけど、まだちょっと酸味が強くて
ホントに美味しい完熟マンゴーを食べる為には、真夏の7月〜9月前半に行かなきゃです


そんなマンゴーほどの華やかさはないけれど
私がマンゴーよりも好きなフルーツがあります
それは『蓮霧(レンブ)』



蓮霧は亜熱帯に生息するジャワフトモモの果実で
紅くて蝋で固めた様なツヤツヤの外観から『ワックスアップル』とも呼ばれます

見た目は大きめのピーマンみたいな形
お味は、林檎と梨の中間みたいな食感でシャキシャキの歯ごたえがあり、みずみずしく爽やかな酸味が特徴です

 

蓮霧の旬は10月〜5月と言われていますが

ほぼ1年中市場で売られています

ただ、春先3月〜4月の方が甘みが強くて美味しいような気がします

 

 

初めて食べた時は、なんだか物足りないようなハッキリしない味やね〜と思ったのですが(笑)

このサッパリ感がもう病みつきに(^o^)v

 

台北滞在中は毎日でも食べたいので

到着初日に買いに行きます

 

蓮霧にはいろんな種類があって

中でも1番有名なのは黒珍珠と言われる品種

 

 

もっと紅が濃いのは高級品です

 

そして、美味しい蓮霧の見分け方は

口の部分がしっかり開いていて、中にピンク色の輪っかが出来ている物は、甘みが充分で美味しいと言われています

 

市場などで購入する場合は、そこのところをよく見て買うといいと思います

 

 

 

 

台湾では外に食べに行く事もありますが

Mangostationのお部屋で、フルーツプレートをいただきながら

ゆっくり過ごす朝ごはんも多いです

 

ある日の私の朝ごはんを紹介します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝からこんなにふんだんにフルーツを食べられるのも、台湾ならではですよね

 

蓮霧は日本では、沖縄で少し栽培はされているようですが

本土ではほとんど見かけないです

輸入品も少ないんじゃないかな?

 

台湾にお越しの際は、マンゴーだけじゃなく

蓮霧も是非食べてみて下さい

 

 

 

非常勤スタッフJでした

 

 

 

  • 8
  • コメントコメントしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。