しらくもの健康を取り戻そう

杉田水脈二枚舌全開、国際女性会議でいかにも正義の味方のように豹変した姿はおぞましい

テーマ: 政治・経済
 

杉田水脈二枚舌全開、国際女性会議でいかにも正義の味方のように豹変した姿はおぞましい(まるこ姫の独り言)
 http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/820.html

 2019 3 25

 

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2019/03/post-03e8.html
2019.03.25

 

保守と称するのもおこがましい程、自分勝手で差別主義者の杉田水脈。

その杉田が「国際女性会議」に安倍総理とともに参加したそうだが、これがとんでもない二枚舌。

今まであれだけ、「LGBTに生産性はない」と主張をし、多くの人から顰蹙を買ったのに、公の席に出て来て何一つ謝罪もしないし逃げ回っていた議員だ。

その議員が、安倍首相と共に「国際女性会議」に出席したと。

安倍首相も杉田水脈も似たような思考の人間で差別主義者じゃないか。

マララさんと面会しても、やけに女性の味方のような発言をしていたが、日頃の言動を見ている方としては、何一つ心に響いてこなかった。

話を杉田水脈に戻して、安倍首相と同じく差別主義者の杉田水脈が、ブログで突如、手のひら返しのコメントをしたと話題になっている。

>第5 国際女性会議 WAW!/W20に参加して感じたこと。ジェンダーギャップ指数2018、日本は110位でG7最下位「日本は男女平等が進んでいない」と言われていますが、本当でしょうか?ジェンダーギャップ指数を図る指標は大きく4つ。教育、健康、経済、政治。実は教育と健康の分野において日本はほぼパーフェクトに男女平等なのです。まだまだ世界中には教育を受けられない人々がたくさん存在します。その3分の2が女性なのです。そんな国から見れば日本は「スーパー先進国」。実際に海外で発展途上国の教育支援や貧困撲滅の為に働く日本女性は多く、海外からの期待と信頼も厚いのです。そんな国が「男尊女卑」なはずはありません。日本人より海外の方々の方がそれをよく理解してくださっています。

~省略~

「男尊女卑の国」と卑下するのではなく、「日本は教育や健康の分野ではトップクラスの男女平等な国です。なので、皆さんの国々のモデルになります!」「日本は教育や健康の分野ではトップクラスの男女平等な国です。なので、皆さんの国々のモデルになります!」と胸を張って世界に貢献すれば良いのではないかと感じました。
 
【杉田水脈公式ブログ 2019.3.24.

>「日本は教育や健康の分野ではトップクラスの男女平等な国です。なので、皆さんの国々のモデルになります!」

ハア?男女平等だと?男女平等反対論者が何を言うか。

それって日本の建前だけだし、何より杉田水脈が男女平等に反対している。

教育だって大学の入試試験では女性にだけ点数を低くしたり、日常的に女性の方が割を食っている場合が多い。

こんな国が他国のモデルになったら大変なことになるのじゃないか?

この議員の頭の中はどうなっているんだ?

日頃の発言と全然違う。

よくもこれだけ、自分の主義主張と正反対のことを主張できるものだ。

14
1031日の衆院本会議で

>本来、日本は男女の役割分担をきちんとした上で、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝いていた国です。女性が輝けなくなったのは、冷戦後、男女共同参画に名の下、伝統や慣習を破壊するナンセンスな男女平等を目指してきたことに起因します。男女平等は絶対に実現しない反道徳の妄想です。

と演説したのを忘れたのか。

しかも、伊藤詩織氏に対してレイプされたのは「落ち度」とか、ゲスな仲間内でと「枕営業」と嘲笑っていた人物がこの豹変ぶりは、何なのか

恥を知れだ。

この自称保守、愛国者(ネトウヨ)たちの発言が信じられない所以だ。

論理も何も、自分の発言に何の責任も持たないのが特徴だ。

ネトウヨならそれで済むが、これが国会議員の正体だと思うと慄然とする。

それでもこんな輩が自民党の中にはうじゃうじゃいて、誰が一番と言えない程の数に上る恐ろしさ。

 
  • 5
  • コメントコメントしよう
  • リブログ1

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

このブログのフォロワーが興味のあるブログ

データがありませんでした。

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。