Junpin' Jungle Flash〜映画ドラマアニメブログ〜

「死役所」第8話 あしたのわたし

テーマ: テレビ・ネットドラマ
 

第8話 今回は子役の佐々木みゆちゃんの力量を改めて感じた回でした。

 

映画「万引き家族」などで見せた表情力は健在で

役を演じているように見えない自然な感じが凄いです‥。



 

虐待されながらも、お母さんが大好きな健気な少女 凛。母親に暴力振るわれたり、ほっとかれても、母親に買ってもらった

「あしたのわたし」という絵本を大事に読みながら凍死していく様子は切なかったです。
全編を通して、会話ではなく、凛ちゃんが置かれている状況を打ち消すように絵本を読むシーンに時間を費やしていましたが、まったく飽きずに、むしろ世界に引き込まれるように観れました。
保育士の女性は、母親が凛ちゃんの死で、お荷物減ったという言動をしたり、虐待に気づいていながら救えなかったことが悔しい気持ちが痛いほど伝わってきました
悔やまれますよ‥あなたが叩いた時点で逮捕しておけば凛ちゃんは死なずに済んだんですから‥
おじちゃん泣いてばかりだから一緒についてってあげる


凛ちゃんと成仏することを決めたイシ間。前回7話のミチのエピソードと合わせて、感慨深いイシ間の選択でした。





 


 

 

  • 11
  • コメントコメントしよう
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。