弁護士今西順一の経過報告書

医師の詐称は犯罪です

テーマ: ブログ

報道レベルで真相は分かりませんが


地方の総合病院に、本当は医師免許を持っていない人が、私は医師です、使って下さい云々と面談を求め、その病院の担当者と3回も面接を経たけれども、FAXで送ってきた医師免許証が不自然であったところからその人が無免許であることが発覚し、逮捕されたという事件があったそうです。


http://www.asahi.com/national/update/0509/TKY201005090284.html


医師法では、
第18条 医師でなければ、医師又はこれに紛らわしい名称を用いてはならない。

とされており、これに罰則規定があるので、その規定を適用しての立件、逮捕と思われます。
報道レベルであり、未だ逮捕された人が有罪か否かについては不明なわけですが、仮に報道レベルが真実だとすると、いったいなにゆえ、こんな犯罪をしようと思ったんでしょうか?

元医師でもなさそうですが、医学的知識はあったようです。面接相手も医師なわけですから、医師を騙すほどの知識だったわけで、生半可なものではないでしょう


それにしても、騙されかけた病院は、岩手県の宮古市にある病院で、おそらく医師不足が著しいと思われます。医師不足のため、喜んで面接に応じたであろう病院側の落胆を考えるとお気の毒としか言いようがありません。



  • 1
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。