7,700年前の人類ゲノム解読「韓国人のルーツ」発見
7,700年前の新石器時代に生きていた韓国人の祖先のゲノム(ある生物種を規定する遺伝情報全体)
が初めて解読された。
パク・チョンファ蔚山科学技術院(UNIST)ゲノム研究所長(生命科学部教授)が率いる
国際共同研究チームは1日、「中朝国境・豆満江(中国名:図們江)の北にある
ロシア・アムール川流域の『悪魔の門の洞窟(Devil's Gate cave)』で発見された
7700年前の人類のゲノムを解読した」と明らかにした。
















「悪魔の門の洞窟人」の遺伝子は、現地に住むウルチ(Ulchi)族と最も似ており、近くの先住民を
除く現代人の中では韓国人が最も近いことが分かった。
この研究結果は国際学術誌「Science Advances」に掲載された。

韓国・ロシア・イギリス・アイルランド・ドイツの科学者たちが参加した国際研究チームは
悪魔の門の洞窟で発見された20代と40代の女性の頭蓋(ずがい)骨からデオキシリボ核酸(DNA)を
抽出して解読した。
ゲノム研究所のチョン・ソンウォン研究員は「細胞核DNAだけでなく、母系にのみ遺伝する
細胞核以外のミトコンドリアDNAも主に韓国人が持っているものと同じだった。
遺伝子で見ると、悪魔の門の洞窟人は韓国人の祖先とほぼ同じだと言える」と説明した。
洞窟人は現在の韓国人のように褐色の瞳と凹型の前歯(シャベル型切歯)を作る遺伝子
を持っていた。
牛乳を消化できず、高血圧に弱く、乾いた耳あかが出るという遺伝的特徴もあった。
どれも東アジア人の典型的な特徴だ。
ソ・ジョンソン・ソウル大学医学部教授は「古代人の遺伝子を通じて韓国人の遺伝的ルーツを
明らかにした成果だ」としながらも、「二重起源説を立証するには北方系の人々のDNA分析結果
という裏付けがさらに必要だ」と語った。
 

ウルチ・ナナイ族
ULCH・ульчи:нани、)の先住民族の古アジアの人々
であるロシア極東。Ulchisの90%以上が住んでウリチ地区のハバロフスク地方、ロシア。
人類学的には、明確な人種グループは存在しない。それらのうちのいくつかは、Nivkhsのように
いわゆるサハリン・アムールのグループに属する。















現代の集団の中でUlchiの人々はの7,700年の古い祖先を持つ
東アジア人(朝鮮人)に遺伝的に類似している。
東アジア人-悪魔の門 Chertovy Vorota洞窟。(提供:ウィキペディア)

悪魔の門の洞窟(Devil's Gate cave)
=
チェルーヴィーヴォロタ洞窟

原文には44°29′N 135°23′Eとあるが実際は44°48′N 135°38′E
現地の名前でチェルーヴィーヴォロタ洞窟
44.483333,135.383333 座標がとんでもない作為的

Chertovy(血まみれ) 
Vorota(門)
Cave(洞窟)
Primorsky Krai
にあります





























































































ロシアのアムール川流域に、「悪魔の洞窟門」という洞窟があり、そこから20代と40代の
女性の人骨が出土しました。それを山葡萄原人と名付けたのです。


















何故、そのような名前をつけたのかわかりませんが、黒い山葡萄原人と言われています。
人間の進化の中でホモ・サピエンスが誕生するまで様々なヒト科がいました。
ネアンデルタール人、ジャワ原人、北京原人、アウトラロピテクス・アフリカヌス、など
新生ヒト科が生まれると前のヒト科は滅びて、たくさんの種類がありました。
現代人を人類とするならば現代人類に一歩近いところまできて
絶滅したヒト科がいます。
それが山葡萄原人です。これはホモサピエンスではありません。

これは朝鮮人がそのように言っているのです。北朝鮮の歴史教科書にはそのように書いてあるのです。「我々の先祖は山葡萄原人だ」と学者が言っているのです。

朝鮮人は現代人と約900万個の遺伝子が違います。
何故こんな化け物が今いるのでしょう。


ホモ・サピエンスが誕生して活躍しだしたときに生き残った旧原人の山葡萄原人は洞窟にいたのです。洞窟にいてひっそりと生きていたのが、何かのキッカケで洞窟の外に出て膨張しだしたのです。
山葡萄原人は今の人類とは明らかに違います。
「もう絶滅した」と思われていたのが山葡萄原人です。
それが洞窟にいた連中だけは生き残って、洞窟からのこのこと出てきたのです。

現代人類が持っている価値観や感性は山葡萄原人(朝鮮人)には通じません。

チンパンジーと人間は通じません。
チンパンジーをいくら調教しても人間にはなりません。
ゴリラもオラウータンも人間にはなりません。
猿はいくらヒト科で「人間に近い」と言っても人類と猿は違います。

朝鮮人と人間は通じません。
朝鮮人をいくら調教しても人間にはなりません。
北朝鮮人も南朝鮮人も人間にはなりません。
朝鮮人はいくらヒト科で「人間に近い」と言っても人類と朝鮮人は違います。

だから、「朝鮮人は亜人だ」と言いましたが、本当にその通りです。
まだ現代人類にはなれない猿人を亜人といいます。

この山葡萄原人がエベンキ人になったのです。
不潔極まりない最低の民族がエベンキ人です。
このエベンキ人は臭い物が好きでトナカイの肉を生で食らい、残酷で不潔な民族です。

エヴェンキ族
(Эвенки(Evenki),  鄂温克族(拼音: Èwēnkè Zú)エベンキ)はツングース系民族の一つで
主にロシア国内のクラスノヤルスク地方にある旧エヴェンキ自治管区地域に居住する。
ほか、ロシア国内ではサハ共和国などにも居住し、中国国内でも興安嶺山脈周辺の内モンゴル自治区
エヴェンキ族自治旗・黒竜江省などに居住している。とも表記される。
(提供:ウィキペディア)






























しかし、エベンキ人は山葡萄原人が発展した民族です。
エヴェンキ族の前は、山葡萄原人ですから人間ではありません。
朝鮮人の先祖の山葡萄原人は、悪魔の洞窟門から出てきて、片っ端から人類を殺しだして
自分たちのことを「エヴェンキ人だ」と言いだしたのです。
自分たちが人間ではなく「山葡萄原人だ」ということを自慢しているのです。
それを北朝鮮では教科書に書いたりしているのです。
「なぜ、山葡萄原人は人間になれないのか?」ということ、ウソつきだからです。

朝鮮人は契約と言う言葉すら持っていなかったのです。
日韓併合のときに、日本人が「契約」という言葉を教えたのです。
「契約する」「約束を守る」ということが、朝鮮人にはないのです。
だから今のような朝鮮人が出来てきたのです。

朝鮮人は旧原人
人間ではない

山葡萄原人は、人類に対して敵意を持って攻撃をしているのです。
やっていることは人類に対する挑戦状をたたきつけているのです。
北朝鮮は「世界中にミサイルが飛んでいくぞ!」と世界中を脅して、人類に対して
敵意をむき出しにしています。






















南朝鮮は世界中の文化を盗んで「ウリナラ起源」と威張っています。
日本からは剣道・華道・茶道を盗み、サッカーもパスタもピザもキリストも「韓国起源だ」と
山葡萄原人はいいます。キリストという人類の歴史まで盗んでいるのです。
まさに、旧山葡萄原人(朝鮮人)が人類に対して挑戦状をたたきつけているのです。

なぜ顔が東洋人と似ているのかというと、エベンキ人は悪魔の洞窟門から降りてきて
男は殺して、片っ端から女を強姦したのです。子供は犯した母親に似ます。
どんどん人類の女性と混血して山葡萄原人の血を入れていくと、見た目は東洋人に似てくるのです。

本当に迷惑です。
山葡萄原人は全身に毛でもはえていれば、人類と区別ができます。本当に迷惑です。
人類に似てきた原因は女を犯しまくって繁殖しまくったのです。
それによって現代人に近い外見になったのです。

朝鮮人は250キロの荷物を担げるのです。300キロの荷物を運ぶ奴もいます。
人間の重さが約60キロとすると、250キロは簡単に担げるのです。
山葡萄原人は荷物の運び方も原始的で、そのような頑丈な体です。李氏朝鮮時代は車などありません。どこへ行くにも荷物を背負っていったのです。その積荷が250キロもあるのです。
女は頭の上に荷物を乗せて売り歩くのですが、だいたい150キロの重さは平気です。
朝鮮人は首と背中が頑丈です。それはすごい荷物を持つことができます。
山葡萄原人の血が入っているから日本人と体が違うのです。頑強な体です。

朝鮮人のやっていることは人類に対しての挑戦状をたたきつけているのです。
旧原人が新人類に対して兆戦をしている姿です。これがよくわかってきました。
山葡萄原人についての知識は以下に書いておきます。皆さんも勉強してください。
(提供:中杉 弘博士の徒然日記)













 

【韓国人の遺伝子の特徴について】
米人類学者Cavalii-Sforzaの遺伝子勾配データによれば、朝鮮人は
世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きな
Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)
あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。
※文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution.1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0


【ドイツで人類のゲノム解析している大学教授の話】
朝鮮民族は近親相姦のものと思われるゲノム上の痕跡(修正不能)が多すぎて、他の民族では
考えられない異常な近親相姦を、民族として繰り返してたと思われる
あまりにショッキングで常軌を逸した内容なので、そのゲノムの発表は出来ない。
また、朝鮮人男性の40%に発症すると言われる統合失調症も、それが原因である可能性が大きい。
異常な民族と言わざるを得ない。
(blog.livedoor.jp/kimiyau_arai_1955/archives/1000852562.html より引用)

エベンキ族の朝鮮人は人間をレイプし現在の姿に至る前は
ネイティブアメリカンのような赤茶の皮膚でした
ミヨイタミアラの時代五色人の中の赤人です








----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
小さなことかもしれないが拡散することで護国活動となる
地球なんでも鑑定団でも1日1記事は除鮮・除中記事をUPし
日本人として護国活動に参加します