ヤッホー!!さん家の山ごはん

ヤマビル忌避スプレーを使ってみる。

テーマ: 深山幽谷
一言で「ヤマビル忌避スプレー」と言っても
たくさんの種類が販売されていて、
どれを選べば良いか分かりませんが・・・大きく分類すると



*ヤマビルファイター(EVERNEW)
*スーパーヤマビルジェット(IKARI)
などに代表される「ディート」という薬品の入ったもの



*ヒル下がりのジョニー(エコ・トレード)
に代表される「ディート無添加」のもの



といった2種類に分けられると思います。
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■




私自身が使った感想を正直にお伝えすると
ディート成分の入った商品のほうが、多少、効果が長持ちするのかなぁ・・といった感じで、
「どれをつけていても、やられるときはやられる」気がします。





ちなみに、ディートという薬品は、虫除けなどに含まれている成分ですが・・・
厚生労働省のHPによれば、
「急性の経口摂取や、慢性的な皮膚適応の場合に血圧低下、けいれん、発疹などの症状を呈する。」
といった可能性があるそうで、子供への使用が制限されています。
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
ディートを含有する医薬品及び医薬部外品に関する安全対策について(厚生労働省医薬食品局安全対策課)
○ 漫然な使用を避け、蚊、ブユ(ブヨ)等が多い戸外での使用等、必要な場合にのみ使用すること。
○ 小児(12歳未満)に使用させる場合には、保護者等の指導監督の下で、以下の回数を目安に使用すること。なお、顔には使用しないこと。
 ・ 6か月未満の乳児には使用しないこと。
 ・ 6か月以上2歳未満は、1日1回
 ・ 2歳以上12歳未満は、1日1~3回
○ 目に入ったり、飲んだり、なめたり、吸い込んだりすることがないようにし、塗布した手で目をこすらないこと。万一目に入った場合には、すぐに大量の水又はぬるま湯でよく洗い流すこと。また、具合が悪くなる等の症状が現れた場合には、直ちに、本剤にエタノールとディートが含まれていることを医師に告げて診療を受けること。
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■







・・・う~ん、子供には使いたくないですネ。。( ̄ー ̄;







そんななか、先日、試供品をいただいた
山ヒル忌避剤「ヒルまず進め」(錦海ソルト)


こちらは、なんと瀬戸内海の「塩」のメーカーさんが、
「海水にがり」から作ったという変り種のヤマビル忌避スプレー!!

にがりは、「海」からとれる天然ミネラルで
豆腐を固めるのにも使われていますから、安全なのは確実ですネ。
もちろん、ディート無添加です。


では、早速使ってみましょう。



サンダル靴下の片足(右足)だけにたっぷりスプレー。
雨上がりの丹沢・ヒル多発地帯を30分間、ぶらぶら散歩しました。





30分後・・・




まずは、まったくスプレーをしていない左足のサンダルの中・・・
な、なんと、18匹!!




ちょっと分かりにくいですが、つま先までビッチリ。





一方、「ヒルまず進め」をしっかりスプレーしたサンダルは・・・
たったの2匹


(写真には写ってませんけど・・・ちっこいのが2匹ついちゃってました。σ(^_^;))



今回の実験では、たった30分なので、効果の持続時間は分かりませんが、
どうやら、明らかに差はありますね~。


さて、では、左足のヒルたちに「ヒルまず進め」をスプレーして退治してみようと思います。


瓶に入れて、シュッと一吹き。
・・・しばらくすると、全員動かなくなりました。
消毒用エタノールに比べ、ゆっくりな効き目ですが、スプレーの直接噴霧で退治も出来るようです。


今回の実験では18対2ということで、100%安心!!とは言えませんが、
「空からヒルが降ってくる」と言われる、この多発地帯で、これだけの効果があるなら
素晴らしい効果ではないでしょうか?
1本525円という低価格も魅力的。。(=⌒▽⌒=)

人体への安全性を考えるなら、オススメだと思います。



商品紹介
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □
商品名:ヒルまず進め
製造元:錦海ソルト(ホームページへ)
価格:525円(100ml)
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □






丹沢ヤマビル(山ヒル・山蛭)対策」
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □
ヒルの少ない丹沢を目指すためご協力お願いいします。
大山・丹沢系に登られた折には情報を書き込んでいただけると嬉しいです。
(会わなかった時も「0匹だった」という情報をお願いします。)
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

ヤマビル対策「グルっぽ」です。
http://group.ameba.jp/group/cXKkCSOb1o9h/



丹沢好きの登山者の方。
丹沢以外の山でヒルと闘っている登山者の方。

ヒルに関する情報や質問をお書き込み下さい。
みなさまのご参加をお待ちしています。

グルっぽ「丹沢ヤマビル(山ヒル・山蛭)対策」

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □








いきいき登山ガイド・ヤッホー!!さん。のホームページへ

    最近の画像つき記事

    最近の画像つき記事がありませんでした。
    画像をもっと見る