エハッドのニューデリー生活

「パタンジャリ」の失敗。

テーマ: 生活

すげーうざいイギリスの友達が、

 

あのブランド知ってる?

 

うさん臭いヒンドゥーの修行僧サドゥーが始めたやつ。怪しい僧。

 

「怪しい人」↓

 

ラームデーブさんのブランド「パタンジャリ」。

日用品、食料品、化粧品、薬など何でも販売している、庶民に大人気のブランド。

2017年には消費財分野でインド2位だって!

儲かりまくってます!

自分も去年7月に行った→近くの「パタンジャリ」のお店にゴー。

 

マトモな僧が金を稼ぎまくるってなくね?

仏教徒の僧侶がビジネスやるとか想像できる?おかしくね?

 

 

まぁ、確かに、僧侶がビジネスで金儲けするというのもなんかね

 

 

しかもさ。

 

サドゥーだから、人骨を入れてたって。

 

 

でた。

 

偏見まみれ・・・

 

と、チャチャッとググってみたら、

 

「解雇された従業員、ラームデーブの人骨の入ったカバンを開ける」(2006年1月)

Sacked workers open Swami Ramdev’s bag of bones

 

 

バフッ。マジだった。

 

 

元・従業員の暴露話。

 

 

アーユルベーダの薬に、人骨や動物の骨粉を混ぜてたらしい。

 

なぜ!

 

 

見事、薬事法に引っかかった、と。( ´_ゝ`)

 

しかし、このときは、パタンジャリの商品ではない。

 

パタンジャリは、2006年にスタートしたばかり。意外と歴史は短い。

 

 

 

…と、思って2ヶ月経過

 

今日、タクシーの運転手が

 

 

パタンジャリ、知ってるか?

 

商品が検査で引っかかったって。

 

 

えぇ?(失笑)

 

「パタンジャリ商品、検査に通らず。検査結果を意味のないものだと、関係者は吐き捨てる」

Patanjali products fail test: Acharya Balkrishna rubbishes reports, asks how can natural seed Shivlingi Beej be adulterated

 

意訳ね!

 

 

アーユルベーダの女性の不妊治療薬(種子)の3割は偽物。

苦いけど、健康にいいアムラという果物のジュース(飲んだことない)。はpH値に異常ハケーン。このアムラ・ジュースは軍隊の食堂からも禁止になった経緯あり

 

 

それから、

 

 

4月には、アーターという麦を使った麺も、灰(?)が通常の3倍異常も検出されたって。

 

ギーというバターも、人口着色料が入っていたって。

 

ローズウォーターは大丈夫かしら。個人的に香料が入っているような気もする

 

 

 

・・・

 

 

 

そして、2012年にも、、、まだあるのかよ!

 

マスタード・オイル、塩、パイナップルジャム、はちみつなども基準値を満たさない結果に。

 

こういう話が出てきても、潰れるどころか隆盛を極めるパタンジャリ。

 

すごいね。

 

 

  • 92
  • コメントコメントしよう
  • リブログリブログしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。