おひとりさまが住友林業で家を建てる

後悔ポイント(一挙公開!)

テーマ: 入居後の様子

後悔ポイント、一応やりますね。

ずっと後悔ポイントはどうやって書こうかなあ~って思ってました。

 

だって…

 

グレードダウンした仕様って後悔なのか?

(→だって仕方ないよね?

予算により仕分けされたものって後悔なのか?

(→そりゃあった方が便利に決まってるよね?

生活するには支障がないものって後悔なのか?

(→そこまで求めるのは贅沢だよね?

 

これらはある程度はわかってたことなわけだし、

ちょっと気に入らなくても生活する上では問題なかったりします。

 

そこで私の後悔ポイントは

 

実際生活するまで気が付かなかった!

こだわりが裏目に出てしまった!

直したいほど不便している!

 

上記の視点から考えて、後悔してるところをお伝えしようと思います

それでは始めます。

 

①玄関タイルが掃除しにくい&黒いタイルの土汚れが深刻!

 

 

 

 

やっぱり黒いタイル、めっちゃ汚れ目立ちます

もともとMさんからの提案は薄いグレーのタイルでした。土と同系色なので汚れも目立たなかったんだろうなあ。

でもどーしても玄関のイメージが黒いタイルだったんです

素敵なんだけどさ。

雨が降った日の翌日とか黒いタイルに靴の跡がいっぱい。。。上の写真でも既に汚れてます。

 

それと、このタイルめっちゃ掃除しにくいんですけどこんなもんなんですかね…

表面がすごくザラザラ?で、石みたいなんです。。。

ホウキで掃いても汚れは落ちない。

水を撒いてデッキブラシをかけないとダメな雰囲気なんです…(ちなみにやったことはありません。)

 

旧宅の玄関タイルは安いやつだからだと思いますが、ツルッツルで掃きやすく、なんなら雑巾で水拭きすればピカーとしちゃうような感じだったんです。だから掃除で手こずるなんてことなかった…

 

試しに雑巾で拭いてみたところ、布の繊維が表面に残ってしまい、乾いてから大変なことに。。。

(冗談じゃなく、大根おろしみたいなことになってしまいました!)

…ということで、もーやだとなっています。

玄関掃除は試行錯誤中です。

 

 

②バルコニータイルの目地が深すぎて掃除できない!

 

 

またまた外回り系タイルの話なんですが、バルコニーのタイルです。

目地がすごく深いんです。そんでもって硬い。

我が家のバルコニーはほとんどインナーバルコニーなので、部屋を掃除機をかけるときに、バルコニーも一緒に掃除機をかけるつもりだったんです。

 

ところがコンクリートみたいに硬く、ヘッドを痛めそうなので掃除機は断念。

ホウキで掃くにしても、目地が深いのでゴミが全部目地に落ちてしまうという…

も~~~なんやねん、コレってちょっとイライラしています。

ここってどうやって掃除するのが正解なんですか

気持ち的にはカーペットでも敷きたいです。

 

 

 

③キャットルームのダウンライトが明るすぎる!調光にすれば良かった。

 

 

キャットルームが稼働し始めてすぐに思いました。

ダウンライトが眩しいのです…

1階のLDKのダウンライトは調光できるタイプなので問題ないのですが、ここはできない。

しかも暖色ではなく白色。それが6灯もついてるんです…

ダウンライトのスペックとかよくわからないんですが、↓これがついているようです。

 

 

暗い所からパッとつけると、マジで目が痛くなります。

猫の目にも悪いような気がします。

(おもちゃで遊んでて、見上げる体勢になるときかわいそう

ですから現在、あのほとんど飾りのためだけだったのライトをつけています。

 

 

これだけだと暗いので、もう1個スタンドを買うつもりです…

予定外の出費になりました。。

 

居室のダウンライトはすべて調光タイプのものにすることを強くお勧めします

 

ちなみにLDKの調光できるダウンライトはこんな製品のようです。

 

 

 

 

④カウンター天板は人大じゃなく、木にすれば良かった!ちょっとした汚れも気になる!

天板を人大にしている箇所が2カ所あります。

チェスターフィットと洗面化粧台です。

 

 

 

木にすると水滴?が跡になるというようなことをMさんから聞いていましたが、

水滴の跡っていうのはないですね。そもそもそんなに水滴が飛び散ることもないですし…

それより、1粒のゴマ(笑)でも目立ってしまうので、ずーーーっと拭いてないといけないんですよ

 

これなら木の天板にすれば良かったよーー

 

ちなみに木の天板なのは、下駄箱・カップボード・ただいま手洗いの3カ所です。

この3カ所は手入れが楽です。。拭いても拭かなくても見た目同じ(笑)

 

下駄箱…

カップボード…

ただいま手洗い…

こっちの方が掃除楽です。

 

 

⑤カップボードのコンセントは手前の方に欲しかった!

家中、大量にコンセントつけてもらったのに、まさかまさか「あーーここにないーーなんてことが起こるなんてね…

 

 

キッチンのコンセントはこんな感じで(黄色い〇)ついているんですが、

カップボードの手前の方にはコンセントがなんですよー!

これは生活し始めたらすぐに、「あ、ここに欲しかった!(赤い〇)」って思いました。

カップボードの上に家電を置く場合って、わざわざ真ん中の方に置かないですよね。。

普通、端に寄せますよね…

で、同じくわざわざ奥の方にも置かないんです。人間、一歩でも余計に歩きたくないんですよ(笑)

 

 

黄色い矢印のあたりにコンセントがあるんですが、

赤いところにあったら、コードとかが露出せずに使えたはずでした。。。

コンセントは基本的に端に寄せた方が良かったなー。

 

 

⑥洗面室に通風の窓をつけるべきだった!熱がこもって暑い!

洗面室、予想以上に現在大活躍スペースになっており、

私も朝に夜に、滞在時間が長い場所になっております

乾燥機かけたり、化粧したり、お風呂入ったり…

 

そのせいか、いろいろの熱で暑くなりがちなんです…

 

それなのに、洗面室には採光のためのFIX窓があるだけ。

あとはお風呂に窓がありますが、ほとんど開けません。

 

あーーここに窓があったら、涼しく、気持ちよく過ごせただろうなあああ

 

…ここはけっこうダメージ大きいです。

地団駄踏んでおります。

せめて今ある窓をFIXじゃなくて開けられる窓にしてもらえば良かったよ~~~~

 

↓上のほうにFIX窓がついてるだけ。

 

 

⑦さすがにWICには扉が必要だった!冷暖房効率が不安!

パントリーは扉無しが正解だったと思ってます。(過去記事参照

でもWICは違った…

これはさすがに扉必要ですわ…ってか皆さんはつけてますよね、当然(笑)

ここの扉がないことで、冷暖房効率が悪くなる。。。

WICを温めてもしょうがなかったわー。

 

↓扉なしWIC

 

 

①軒天の色は暗い色の方が良かった!天井の色と合ってない!

これは生活に支障をきたしているわけではない…というものなんですが、

実は一番後悔してます。

軒天の色、なぜか一番明るい色にしてしまい…

(外観だけ見てて、明るい色の方が雰囲気に合うかもね~とか言って決めちゃったんです。Mさんも同意だったのに…)

ブックカフェのスタイルシーリング(チェリー)と色が合ってないんです

夜はまだ、良い感じにごまかせるんですが、昼間ははっきり言って色違うなあって感じます。

 

 

ぐわー、この写真はまた色の違いが際立ってるな…(苦笑)

ああああ詰めが甘かったなああ。

スタイルシーリングとのつながりで考えるの忘れていたよ。。。

まあしょうがないね。。。

 

 

 

以上が、こんなはずじゃなかったって生活してみて気づいた後悔ポイントです。

しっかり考えたはずなのに、やっぱりありますね。

全体的にやっぱりお掃除してるといろいろ感じますね。

掃除しづらいっていうのは、ストレス大きいです。

 

打ち合わせ中の方、参考にしてくださいませ

 

 

 

 

 

【WEB内覧会目次】

☆★玄関★☆

☆★階段&室内窓★☆

☆★1F手洗い&トイレ★☆

☆★キャットルーム★☆

☆★ブックカフェ&バルコニー★☆

☆★2Fトイレ&洗面室&お風呂★☆

☆★キッチン★☆ 

☆★リビングダイニング★☆

☆★和室★☆

 

 

 

入居後情報も満載


にほんブログ村

 

マイホームお役立ち情報が満載

  • 184
  • コメント22

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

このブログのフォロワーが興味のあるブログ

データがありませんでした。

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。