日本と人生を豊かにするブログ

川崎登戸のテロ事件は朝鮮総連がらみ!!(続報

テーマ: 日本

再警告を含め、続報の末尾を再掲します。

★新事実!!、今回の事件は世田谷一家4人惨殺事件と全く同じ経緯をたどるだろう!!
なぜ、マスコミが「ひきこもり」でもない岩崎隆一容疑者を「ひきこもり」と宣伝しだしたのか?彼は在日勢力と関係があり、在日勢力が知っているからだと推測する。これがテロ事件なら日本政府は本気になって動き出す。だから、彼等、在日勢力はこの事件の真相を闇に葬るつもりだ!!検察当局はこの事件をとことん追ってほしい。
2019年5月30日
登戸通り魔・川崎殺傷事件の岩崎隆一容疑者の携帯(スマホ)パソコンなし!居直り謎の引きこもり生活内容の全貌明らかに 
https://wadai-pocket.com/toorimahikikomori/
↑岩崎隆一容疑者は携帯(スマホ)とパソコンを所持してないと書かれている。これは重大な情報だ。では、犯人は一文無しの生活なのかといえば、犯行現場にいた岩崎隆一容疑者のポケットには10万円分の札束が入っていたそうだ。
仮に犯人が別人名義の携帯(スマホ)で計画を綿密に指示されていたと仮定すると、事件前日に自分で携帯を処分・・・すれば近所にバレるから、別の訪問者が携帯を回収したか、犯人が別の場所に出向いて携帯を返納した可能性が高い。

こうすれば犯行計画が全くわからない。プロの仕事だ。事件以前の町の防犯カメラの記録に岩崎隆一容疑者が携帯を持って歩く姿が確認できたのなら僕の推測が正しいことになる。この事件の真相をマスコミの在日記者は知っているのではないのか?必死になって「ひきこもり」でもない犯人を「ひきこもり」と書く報道は、この事件の計画に入っていたのではないのか??検察当局は直ちに近所の人たちに岩崎隆一容疑者が携帯を持ち歩いていたか聞き取りをする必要がある。まだ記憶が風化してない今、検察は精力的に動くべきだ。世田谷の事件の失敗を繰り返してはならない。
(僕は犯人は携帯を持っていたと見ている。前のブログに「犯人が枝(木)に当たって激怒し、犯人が木の所有者に怒鳴り込んだ」と言う証言を書いた。犯人が携帯を操作しながら歩いていたなら、犯人の目は携帯を向いているので、その状況で歩いていたら枝にぶつかる!!)
https://xn--u9jxf9ctg9az526ciqxbrkhti0bzyoxik.net/%E9%97%87%E9%87%91%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%8F%A3%E4%B8%80%E8%A6%A7%EF%BD%9C%E8%A9%90%E6%AC%BA%E7%9A%84%E3%81%AB%E9%A1%A7%E5%AE%A2%E3%82%92%E7%B5%A1%E3%82%81%E5%8F%96%E3%82%8B%E6%89%8B%E5%8F%A3%E3%81%8B/

↑これは「テロ等準備罪」を迂回する方法だと驚嘆した。どこまで姑息なんだよ。朝鮮人たちの中に密告者がいない限りテロ事件を防止することができない。

5/30(木) 17:36配信
世間と完全に断絶か 自宅にスマホやパソコンなし 川崎殺傷(産経新聞)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000550-san-soci
捜査関係者によると、自室は片付いていたが、充電器やコードの類いすら見当たらず、スマートフォンや携帯電話は所持していなかったとみられる。パソコンも発見できなかった。ただ、テレビとテレビゲーム機、携帯ゲーム機はあったという。さらに、飲食店のポイントカードやレンタルビデオ店などの会員証がなく、捜査関係者は「誰とも接点を持っていなかったのではないか」とみている。
・・・
その後、岩崎容疑者は10代後半で一度、伯父夫婦宅を出たが、また戻ってきて長期間引きこもり生活を送っていたようだ。
---<以上、引用おわり>---

僕の予想どおりだ。犯人は一度家を出て戻っていた。つまり、犯人は『本物のひきこもり』などではない!!

問題は犯人は家を出て何の仕事をしていたかだ。暴力団関係の仕事ではないのか??
そして、何もない犯人の住む部屋。あるのは子供の頃のオモチャだけ。「飲食店のポイントカードやレンタルビデオ店などの会員証がなく」と、およそ大人の楽しみが全く感じられない部屋!!足取りがまったくつかめない状況の部屋、本当に不自然すぎる!!

僕は最近「子供部屋おじさん」というヘイトスピーチ(差別)用語を始めて知ったが、この用語を作った朝鮮人たちが犯人と関係があると思う。
この部屋のイメージがまったく「子供部屋おじさん」の部屋のイメージだから。つまり、「子供部屋おじさん」という差別用語を「ネトウヨ」という差別用語の次に広めようとしているのが在日朝鮮人たち。もう、これは戦争だな。
そこでこの差別用語「子供部屋おじさん」の最初のソースは何かをネット検索すると2015年5月の5chの記事を見つけた。犯人は在日朝鮮人たちと関係があると思う。

川崎殺傷 容疑者宅にPC、スマホなく 押収ノートにも事件関連記述はなし
https://article.auone.jp/detail/1/2/2/101_2_r_20190530_1559218412271936
↑ノートに恨み節が記述されてない!「怨恨説」が消えた!!

犯人はネットからも遮断されたありえない生活をしていた。これってヒットマンそのものの生活ではないか。記録を残さない!!ネットを利用していたら、我々『ネット探偵団』に徹底的に検索され身バレする。犯人はこのことを知っていて生活をしていたとしか言いようがない。
しかし、このようにネットと外部と遮断された状況でこんな犯罪史上「最も高速な凶悪犯罪」が行えるはずがない。そもそも、部屋の中で1日中ゴロゴロしたら「脂肪」つきまくり、しかも、犯人は51歳で完全に体力が尽きる年齢だ。つまり、高速で犯行を行える年齢ではない。

まさかと思うが・・岩崎隆一は本人なのか??自宅にもどってきた岩崎が外国人(背乗り)だという可能性はないのか??ここまで書いてハタと容貌について思い当たる記事があったので検索してみた。

『近隣住民によると、10代後半で家を出たが、近年、また家に戻っていたという。近くに住む主婦は、事件の数日前に1人で買い物から帰ってくる姿を目撃した。「すっかり白髪が増えて、猫背でうつむきながら歩いていた」と話す。https://www.sankei.com/affairs/news/190528/afr1905280072-n1.html
↑数日前なので容疑者の最近の風貌はこれだ。
↓ところが。。
川崎通り魔事件の犯人の情報/坊主頭(スキンヘッドという情報も)、「ぶっ殺してやる」などと叫んでいた。 https://sai001.com/iwasaki-ryuiti-kawasaki/
※これって別人じゃないのか??色々な記事を読み、犯人の風貌が異なる記事を見て違和感を感じたことを思い出したよ。
(5/31に犯人は事件直前に丸刈りにしたと報道された。
では、なぜ丸刈りにして死んだのか?それは朝鮮の軍人は丸刈りだからだ。本国の軍人が顔を識別できるよう丸刈りにした可能性がある。)

あ・・別人だと仮定したら、市役所が介在したことで「別人だとバレる危険性」を感じて組織に連絡、その結果のテロ事件かも。

2016年04月28日
【緊急】近所の家が背乗りされて別人に入れ替わってるんだが…

http://kokuseki.blog.jp/archives/1056461973.html
2017.11.05
北朝鮮が使う「スパイ術」で、日本の警察組織をかく乱した主婦がいた

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/53412
[そのスパイ手法は、すでに浸透している…]
警視庁公安部の捜査員は、東京都の旅券事務所からこんな相談を受けたという。
「ある男性が旅券の申請にきたのだが、すでに旅券が発行されていた。似ても似つかぬ別人が旅券を入手している」
「背乗り」事案か――。
背乗りは「はいのり」と読む。公安警察の用語で、工作員や犯罪組織の構成員が他人の身分を乗っ取って、その人に成りすますことを指す。
相談を受けた捜査員は、届け出住所から旅券を入手した男の勤務先を割り出した。都内に構えられた事務所には、怪しげな男たちが出入りしていた。
徹底した「行確」、つまり行動確認によって、捜査対象を調べ上げるのが公安捜査の手法だ。だが、事務所に出入りする男たちは尾行を警戒し、「点検」を繰り返す。電車の発車直前に飛び降りたり、飛び乗ったりする。歴戦の公安捜査員でも「失尾」(尾行に失敗)してしまうのだ。
やつらは、北の工作員ではないのか――。
こんな考えがよぎったという。だが、粘り強く尾行を続けると、この男たちの正体が見えてきた。捜査員は、こう明かす。
「やつらはパソコンの大量注文をかけては、倒産を装って代金を支払わず、仕入れたパソコンを売りさばいていた。名前がころころ変える、正体不明の男たちだった」
男たちは「取り込み詐欺」を繰り返すグループだったのだ。主犯格の男宅を捜索すると、6冊の日本パスポートが出てきた。写真は同一人物なのだが、名前はそれぞれ異なっている。しかし、いずれも真正旅券だった。
男は6人もの別人に背乗りしていたのだ。なりすましの被害にあった人々による調査をかいくぐるために、名前を変えながら生活していた。
「被害を受けた男性のひとりは、金に困っていた時期があり、知り合いを通じて戸籍を売ったことがあるという。被疑者は、ブラックマーケットからその戸籍を買っていた。逮捕歴のない、旅券の申請歴のない人物の戸籍は高く売買されるらしい。

工作員? あいつらは違うよ。北朝鮮やロシアの工作員は、こんなドジはしない。絶対に本物が現れないよう、連れ去るか、殺すか、だ」(公安捜査員)
---<以上、引用おわり>---

上記に「
近年、また家に戻っていたという」との証言があるので、みんなが想像しているような「長期のひきこもり(おたく)」ではない。犯人は外出も頻繁にしてるから「普通の親族同居暮らしの男が正しい犯人像」だ。しかし、今回マスコミはなんとかひきこもり(おたく)を強調したい。

昔、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件というのがあってな、犯人の部屋からは大量のビデオが押収された。ひきこもり(おたく)が犯人なら、押収物に特徴があるのだが、今回の犯人の部屋には押収すべき物が少なすぎる。しかも、犯人は外出をするくせにネットを使っていないという不自然さだ。
マスコミの意図は社会的弱者にヘイトを向けること。だから、犯人はひきこもり(おたく)じゃないのに、必死にひきこもり(おたく)を印象づけをしようとしている。最近、在日どもは日本国民に対し「高齢者とひきこもり(おたく)は悪だ」という洗脳を始めたようだな。フェイクニュースばかりか、洗脳までやるようになったぞ!!
http://www.moeruasia.net/archives/49633218.html

朝鮮マスコミの犯人擁護が気持ち悪い!!
かわいそうな身の上の犯人、新聞三紙購読&

TVゲーム・オタクだが、パソコン&携帯なし!

テレビの危険性を大々的に告知しなければならない

https://vipinfosoku.com/japan-news/64942/

\(^O^)/そうだ!TVも新聞も見るから犯人のように凶悪化し、上の写真のように悲惨な現場で「ニタニタ笑えるキチガイ」になれる!!今すぐ、TVも新聞も見るのをやめて、パソコンと携帯でネットを使おう!!TV局と新聞社に大増税(今までの分を含め)をかけよう!!

 

犯人のTVゲーム機と携帯型ゲーム機の話題をネット検索した。最近のTVゲーム機はネットに接続し遊ぶそうだ。ネットと隔絶された状況でなぜ犯人はTVゲーム機を買ったのか?
子どもに携帯型ゲーム機を持たせるときの注意点(セコム)
https://www.secom.co.jp/kodomo/m/20170112.html

↑なんだってぇぇ、携帯電話と同じじゃんかぁぁぁ!! 「携帯型ゲーム機」を使ったテロ指令って警察の監視逃れで使ってるのか??


2019.05.31
【川崎殺傷事件】岩崎の“大量殺人雑誌”は「マーダー・ケースブック」か!? パリ人肉事件やマンソン…雑誌よりヤバい“押収結果”も

https://tocana.jp/2019/05/post_97875_entry.html
 岩崎隆一容疑者(51)が自殺してしまったため、目下注目されているのは、自宅からの押収物である。事件の翌日に行われた岩崎容疑者宅の捜索では数十点が押収されたが、NHKの報道によると、その中に「過去に海外で起きた大量殺人に関する事例などを集めた雑誌2冊」が含まれていたという。
 この雑誌2冊は「同じシリーズ」で「猟奇的な事件についても扱って」おり、「いずれも10年以上前に発行された」といい、また「パリ人肉事件を含むが、秋葉原通り魔事件や附属池田小事件は扱っていない」という情報もあり、デアゴスティーニの『週刊マーダー・ケースブック』ではないかと噂されている。有名な殺人事件を毎号特集し、事件の経過や現場の写真などを掲載した雑誌で、1995年から97年まで全96巻が発行された。現在は絶版で、再販もされていないことから、オークションサイトなどで高額取引されている。
---<以上、引用おわり>---

↑これは重要な情報だ。猟奇殺人に興味があるなら日本人であるなら『酒鬼薔薇事件』『宅間 守(たくままもる)事件』に興味を示すはずだ。そして、手始めはネコ(小動物)から襲う。しかし、犯人は、いきなり人を襲った。しかも、押収したノートには「怨恨のサイン」が見つからない。

犯人は「オレは外国人だ」と言わんばかりに外国の大量殺人事件のほうに興味があったのだ。これは海外を渡り歩いた世田谷一家4人惨殺事件の犯人に酷似している。この犯人、自称、岩崎隆一だが本当は誰なんだ??※ちなみに自身の作文で「オレは日本国籍ではない」と書いた『酒鬼薔薇』も読んでいた雑誌だそうだ。(なお、朝鮮マスコミは犯人を必死に擁護している模様)
公開日:2019/05/31 14
川崎殺傷事件 容疑者宅から過去の大量殺人の雑誌を2冊押収

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/255116

※工作を指示したのが北朝鮮か南朝鮮労働党(韓国)かは不明だが。

なぜ、マスコミが現在の犯人にボカシを入れたのか?それは僕達「ネット探偵団」が現在の犯人の顔と少年時代の顔を照合して評価するからだ。これはマスコミが共犯のテロ事件だ!!

【悲報】北朝鮮の対米交渉担当者さん、交渉決裂の責任を問われ死刑にされてしまう
北朝鮮の対米交渉担当者、処刑か=与正氏も「謹慎中」―韓国紙

http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/5062132.html
【ソウル時事】31日付の韓国紙・朝鮮日報は、ハノイでの2回目の米朝首脳会談で実務交渉を担当した北朝鮮の金革哲・国務委員会米国担当特別代表らが決裂の責任を問われ、処刑されたと報じた。対米協議を統括していた金英哲朝鮮労働党副委員長(党統一戦線部長)は「強制労役と思想教育」を受けており、金正恩党委員長の妹の金与正党中央委員会第1副部長も「謹慎中」とされる。
---<以上、引用おわり>---

金正恩氏が大恥をかいたのはムン・ジェイン一味(南朝鮮労働党)が適当なことを言って米国の本当の要求を伝えなかったのが原因。本来ならムン・ジェイン一味が一番悪いのだが。

  • 19
  • リブログ2

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。