感情は魂からのメッセージ

感謝という漢字の成り立ちから感謝の本質が見えてくる

テーマ:   |―哲学カフェシェア&ご感想

「感謝」という漢字の成り立ちから

感謝の本質について考えてみよう!



先日開催した第3回 IDEA哲学カフェで。
こんな提案をしてみました。

 


これがとても面白かったので、
今日は哲学カフェで「感謝」について
気づいたことをシェアしたいと思います。



共通の認識として、



感謝


=ありがたいこと


=有り難い


=有るのが難しい


=当たり前ではない


ということで、スタートしました。




まず、感と謝の漢字の成り立ちです。


「OK辞典」を参考にさせてもらいました。)

 

 

 


「口の象形とまさかりの象形」

(「大きなまさかりの威圧の前に口から大声を出し切る」の意味)と

「心臓の象形」から

 

大きな威圧・刺激の前に

「心が動く・かんじる」を意味する

「感」という漢字が成り立ちました。



「感」

⇒外部からの刺激で心が動くこと。

 

 

 

 

 


「取っ手のある刃物・口の象形」(「(つつしんで)言う」」の意味)と

「弓に矢がつがえている象形」(「放つ」の意味)から、

 

言葉を放つ事を意味し、

そこから、「あやまる」、「礼を述べる」

を意味する「謝」という漢字が成り立ちました。




「謝」

⇒今回は、口で言うだけではなくって、

出す・与えるなど、「外へ放つ」

というイメージで考えてみました。




ここから見えてきたのは、


 (外)刺激

 

⇒(内)心が動く

 

⇒(外)放つ・発する


という内と外の流れです。




「外」というのは、自分の外で、

他人でもあるし、ものでもあるし、

例えば社会のシステムとか、
自分を取り巻く全てだと思うのです。



それに対して、

ありがたいなあと心が動いて、


さらにそれをまた外に出す

というところまでが感謝なんだね・・・

循環、繋がっていく感じがするね~

 

 

 

と話していました。



そして、感謝できると

自分が満たされる感覚があるけど、

 

 


その逆の不満は足りない、くれくれで、
外にだすのではなくって、

外から内へのベクトルで、

これだと循環しないねと。


なんだか滞ってしまうイメージです。



エネルギーの循環が見えてきて

面白くないですか^^




さらに、私は大好きな

(今までブログでも書いてきている)
「統一感ピラミッド」のお話を

この哲学カフェバーションでシェアしました。

 



「自分って何だろう?」


「自分」の存在をどう考えるか?という図です。

 



▲ 自分
△△△ 家族
△△△△△ 友人・知人
△△△△△△△ 他人
△△△△△△△△△ 社会
△△△△△△△△△△△ 世界
 △△△△△△△△△△△△△ 自然
△△△△△△△△△△△△△△△ 宇宙(普遍的集合無意識層)



自分は、自分1人で成立っているのではなくって、
家族~宇宙までの恩恵を受けて存在しています。

 

 


多分、みたら確かにそうだよねって

誰もが理解できると思います。



でも、本当におかげさまだなあって

心から感謝して日々生活しているか?
といったら、

そうじゃないってことも多いのでは・・・。

 

 


私もついつい当たり前~な意識に

なっていることが多々あります。



この図の説明をすると・・・

 

 

 

例えば、


すぐ下の

家族のおかげで自分が存在できている、
と感謝できたとしたら、

「自分と家族は別もの」ではなくって、
家族のおかげで存在している自分

 

=家族も自分(の一部)


と思えて、自分が広がり、

家族との繋がり感もできる。


 

この「自分だけ」だと

繋がってないし小さいけど、


あらゆる存在に「おかげさま」と

感謝できることで、


どんどん繋がり感ができるし、

 

自分が拡大していく。

 

(ピラミッドの下に行く)



・・・ということなんです。



やはりここでも、

感謝と繋がりが出てくるんですよね。

 



感謝できることで、その対象と繋がれる。

 

それが自分の一部になる。  
 
感謝できればできるほど、

 

たくさんの繋がり感がもてて、

 

自分が広がっていく。



繋がり感、全て自分な感覚は、

スピリチュアルな世界とかだと

「ワンネス」と言ったりしますが、


そこに「感謝」が

欠かせない要素であることは

間違いないなって確信しました。



感謝の本質が見えてきたように思います。



これは、今回の哲学カフェで

みんなで考えながら、

シェアしていたことで
一段と深く理解できたことでした。

やはり、場のエネルギーって

あるなあと思います(^^)



最後までお読みくださいまして

ありがとうございました。


今日もあなたにとって

有り難い1日でありますように♪



IRM感情科学プログラム

認定インストラクター
奥山リエ子

 

 

 
 自己肯定力を育てる365日のメールレター
1日1分!の感情科学メソッドIRM無料メールレター。
 
 IRMブラッシュアップ勉強会
少人数制の勉強会。初めての方向け講座、オープンセッションもあります。毎月開催。
 
 個人セッション
1対1で丁寧に問題の本質に向き合い、感情の浄化・問題解決を促します。
 
 
 
 
  • 18
  • コメントコメントしよう
  • リブログ1

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

データが取得できませんでした。

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。