スージーのファッションはパッション

シェイクダウン!

テーマ: ORBEA
こんにちは、CLAMP鈴木です。

今日は、前回の走行会で皆さんにお披露目となった
NEWマシンを、ご紹介したいと思います。

フレームは以前ご紹介したとおりORBEA Orca OMR、コンポはSHIMANO ULTEGRAで組み
ホイールはEASTON EA90 SLX(初のチューブラーです)。

サドルとペダルは、前の自転車から移設。

そして、ハンドルは今回張り切って、サドルとあわせてfizikのCYRNO 00を新しく購入。
バーテープはしっかりしたグリップ感とクッション性もいいcinelli HOBO。
重量はペダル・ボトルゲージ込みで6.6kg!



心配というか、気がかりだったのがシートポストの出しろ。
このフレームには専用シートポストが付属するのですが、理想はこちら。
フレームの黒い部分とシートポストの黒い部分のバランスが同じくらいです。

で、現実はコレ…なんとかORBEAの文字は出ますが、黒い部分はほぼフレームの中へ…

どうせ日本人だし、足短いし…
ちょっと自分の体型にがっかりしながらも、いざシェイクダウン!

向かったのはこの自転車が最もイキイキとするであろう場所。火山峠を越え、伊那のピレネー?中沢峠へ。

ペダルにクリートをはめただけでも、フレームの薄さや、
振動吸収の良さを感じられ、登りはホイールの影響もあり
抜群のこぎ出しの軽さが有り、こいだ分以上に進んでくれる感じ。

平地もATTRACTIONテクノロジーのおかげか、路面をしっかれとらえてグイグイ走れました。

下りのハンドリングは、シャープでクイック、まさにレーシングマシンといった感じ。
最初の下りはちょっと戸惑いましが、なれればそのシャープさが気持ちよいです。



登り終わっての感想は
「自転車って人力なんだな~」
ということ。

いくらマシンが良くてもそれを動かすのは人間。
NEWマシンをモチベーションに
精進しなくてはと痛感したしだいです。




  • 3
  • コメントコメントしよう

最近の画像つき記事

最近の画像つき記事がありませんでした。
画像をもっと見る

このブログの読者が興味のあるブログ

データがありませんでした。

総合ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

人気トピックス

急上昇ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

新登場ランキング

データの取得に失敗しました。

ランキングをもっとみる

データが取得できませんでした。