正の強化の素晴らしさ、噛み犬と呼ばないで


新しい犬へのアプローチに驚き

テーマ: 正の強化
皆さんこんばんは。

今日は中田先生を紹介して下さった、へちまこ
さんの事を書かせて頂きます。
今年の元旦近くにも関わらず、メールに返信くださり、アドバイス何度も下さいました。

昨日のEさんとお別れし、以前から気になってた権威と受け止めの Fさんにメールも迷惑メールに入ってたようで、電話も繋がらずだったのが、Eさんがもう来ないと決まった日に繋がりました。
事情話してDVDでいけるかどうかわからないから、来てくれる事に。

それで見てもらって、1度車に戻って話し合ってみると。
ライアンが吠えるので玄関先で話ました。
まず電話の時、その状態じゃ刑務所だよ、ライアン吊り上げすぎて死んじゃうよ。

 来てもらって結果
それで興奮ホルモン、(攻撃ホルモンだったかも)を鎮める為に1日2、3時間散歩続けていってあげてと。
カラーはチョーク以外だったらなんでもいいと。家でもチョークははずして。
今日持ってきてないけどショックカラーで良くなる場合もあると。

Eさんの手法もよく知っているようで、
あんなんでよくなるわけない。
自分の名前出してもいいから、説明してあげると言ってくれました。

それから10日位毎日二時間続けて散歩行きました。
チョークチェーン吊り上げで 犬の首に
どれだけ 負担がかかるのだろうと検索色々してたら、気になるブログにたどり着きました。
柴犬小次郎≒高速回転
なんかどうみてもFさんの事で。
ショックカラーもやることなく、終わりました。

そのブログと繋がる事が出来て
へちまこさんを紹介してもらえました。

大まかの流れと困った行動をメールさせて貰いましたが、すぐに返信くださり、
細かい質問も して下さいました。

1日2回の食事の際にコングにふやかしたフードを詰めてあげてくださいと。
 凍らせても大丈夫ですかとお聞きしたら
それは普段のライアンをよく知ってる私にお任せします。と。

 喜んで、食べ終わるのに15分から20分かかります。

それにプラス週1度でいいので挽き肉焼いて
スプーン2杯位芝生にまく。

まく草の長さも動画でチェックまでしてくださいました。

あとは他のワンちゃんとの合ったときの回避スキル。

すべて犬にとっていいことで(臭いかぎは自然なのこと)舌をつかうのも
 ストレスの解消や落ち着き、
回避スキルも一生永遠に逃げるではなく、じわじわときいてくるので、犬が自分で判断し選択するようになる。

1月末には中田先生紹介していただき、
ボディランゲージなど今耳がこうなってますとかストレスサインの舌の出しかたも教わりました。

一見喜んでいるように
みえても ストレスサインだったり、違いを見せてもらってなるほどと。

 チョークどころか、カラーも、そもそも首で犬の行動を変えようでもないです。

ハーネスが大前提、ロングリードもです。
ハーネスはなんでもいいわけではなく
おすすめがあります。

そのうち二種類つかいました。

とくに中田先生が他のワンちゃんの興奮時の引っ張りをみて
バランスハーネスがいいのではと最近使ってます。
Eさんとお別れするまでイージーウォークハーネスとチョークチェーンでいってましたが
イージーウォークハーネスの比じゃないです。

 力で止めるわけではないのですが、
凄い使いやすいです。

へちまこさんにブログ掲載快諾していただきました。
ありがとうございます。
常に進化してるので四年前から読んで頂けたらと思ってます。

まだまだ私もこれから勉強入り口にしか立ってないので色々学んで行きたいと思ってます。



価格ドットコムにどこかのトレーナーの事が書いてありました。

各DVDもフリマアプリ、オークションに随分出されてます。
試しに出品理由みるとどこにも誰も書いてない。
うちの子はDVDで良くなったので必要なくなりましたとか、書いてないです。
もともとそんなに問題が買った方にとって大きくなかったのか、
途中で辞めてしまったのでしょうか?
2万を切った価格で吠えや噛みや引っ張り癖などほとんどといっていいくらいの改善をのせてます。


DVDで網羅できるならば全国のトレーナーさんいらなくなります。

以前も書きましたが、噛むなどの深刻な問題は、道で人に話さないので口コミのようなものがない。口コミサイトも獣医さんに比べて圧倒的に少ない。

 以前の私も、犬の首は強いのだと、根拠もなしに思い込んでました。

犬はみんな友達で、お鼻で 挨拶、お尻も挨拶
 ドックランやドックカフェ、どこにいってもデーンとしてられる子は社交的な子など。

今は考えか全く変わりました。
獣医さんの口コミ、評価などでは主に
安い、高い、説明が丁寧で分かり易い、
治療は何通かあってそれぞれのリスク、費用話してくれる。
 看護師さんが保定が上手い、優しいとか。でしょうか。

 ドックトレーナーには皆さん(以前の私も含めて)今一番の悩みを解決してほしい、解決の仕方を教えてほしい。
噛みつかれたり、吠えは近所に肩身が狭いなど
1日も早く、その解決法を教えてくれる導いてくれるトレーナーさんを探してしまうと思うのです。

 正の強化のトレーナー、スクールは
まずHPに人道的なや、 チョーク、スパイクな ど使いませんを大きく掲げてると思います。

 今まではキャリアや、噛みに特化したや、JAHA認定トレーナーなど、看板に引かれて頼ってしまいました。

ライアンの場合、問題行動を私が介入が悪かったのと、環境、閉じ込めてみたり(他の子が自由に
してるのに)広くしたけどひろくなったからの問題じゃなく、もともと、小さな芽は固体にあったのだと 仮定しても(劣悪でも攻撃的にならない、噛まないなど)最初の飼い主のほったらかし、栄養不足、うちに来てからの環境が重なりそして、ライアンの出してた サインに気づかずこうなってしまったのだと思います。

ですから、首ですべて 強制、矯正、服従ではなく、本来の犬のあるべき姿に戻す、という
事ではないかと思います。

その犬のあるべき姿、掘りたい、かじりたい(オモチャ)追いかけたい、おやつ探して食べたい。行動を取り入れたり、
へちまこさん中田先生が学んで来られた
沢山の事、アプローチの仕方で
犬らしさ=人間と共に生きる家畜(人間が野生から人間圏に入れたという意味)
 取り戻していってるとだと思います。

中田先生は、まだ学んでおられます。
深い世界なので、軽々しく聞こえるかもしれませんが、
これから、学んで行こうと思います。

噛み犬と呼ばないで
    
                                                       ライアンU^ェ^U

遅い時間の更新になりました。

皆さんも愛する子達といい夢を☆
愛を込めて